FC2ブログ

問題ファンドとサヨナラ



保有ファンドのなかでさっさと処分したかった問題ファンドがSBI3.7倍ブルでした。これは日経平均の3.7倍もの値動きをするというもので、2015年4月に日経平均は2万円超えをしたにうにNISA枠で50万円購入していました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ブルベアファンドは長期保有には適さないという常識はあったものの、日本株は一気に25000円近くまで上昇するだろうと、そこで売り抜けばいいというあさはかな発想で購入しました。ご承知のとおり、その後チャイナショックで相場は急落。一時期6割近い損失となっていました。

 損きりしたくてもNISAでかってしまったので損益通算ができません。今年に入り相場の復調とともに一時プラスになり、そのときに売却しておけばよかったのですが、欲をかいてもっとあがるだろうと思いきや、再びマイナス圏内に。自分の相場見通し能力の無さと愚かさを体現するファンドなので売却するチャンスを虎視眈々と狙っていました。

 ようやく14日にプラ転し、18日も大幅な上げだったためさっそく売却。50万円が53万円余と6%ほどのリターンになりました。19日も日本株は大きく上昇して、あと1日まってもよかったのかもしれませんが、欲をかくよりすっきりしたいことがあったから満足しています。

 もう一つ、大幅赤字のトルコ債が10月に満期を迎えるので、そうしたら自分の保有ファンドで大きな不満をもつものはなくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

トランプ効果とか。

お早うございます。
雨の土曜日です。
私の情報源は、日経新聞、ラジオ日経、信頼出来るアナリストのブログなんですが、こんな記事が、、

>せっかくの株高パーティーゆえ参加するが、会場では出口に近い場所に陣取るというヘッジファンドのコメント

うーん。これは乗っかっても良いのでしょうか?
出口に近い場所の見極めは難しそうですが。

Re: トランプ効果とか。

コメントありがとうございます。

 「根拠なき熱狂」といって、アメリカのグリーンスパンFRB議長が
株価はバブルだと警告したのは1996年のことでした。ところが、現在までその時の
株価を下回ったことはありません。当時のダウは5000ドルだから、今のたった5分の1。
世界一経済に影響のある人でも株価見通しは大外れなわけです。

 株価が下がるか上がるかなんてどんな専門家にもわかりません。
未来のことはだれにもわからないので、自分で納得する考えでいいのでは。
私はコツコツインデックス派なので、淡々と同じ額を積み立てて
年末になればリバランスするだけです。もちろん、新参者さんが株価が
下がるのを心配して売却をするという考えに納得するのなら、それで
いいのではないでしょうか。



プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR