FC2ブログ

孤独死の何が悪いのかわからない



 新年早々、暗い話で恐縮ですが最近、テレビや雑誌で、孤独死を警告するものがふえています。NHKは「孤独死サバイバル」とか「無縁社会」とかおどろおどろしい言葉で脅します。つい先日も東洋経済で「30~40代がいずれ迎える「大量孤独死」の未来」という記事がアクセスのトップを占めていました。 正直、なんで孤独死を恐れるのかわかりません。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 まず、結婚していても配偶者より長生きできる確率は単純に考えて2分の1です。高齢者になったら、自分が死んだときに配偶者も入院していたということもあるでしょう。子供も成人していれば、自分の家から離れているでしょうし、家族がいても孤独死する可能性は十分あるのです。

 だいたい、僕は基本的には死後の世界を信じていないので、死んだ瞬間に1人ならば、仮にコミュニティが密接で翌日発見されても、ぼっちで孤立していて何ヶ月も遺体が放置されていても、死んだら関係ないと思っています。葬式にだれもこないのは可哀想、という発想も昭和のころのもので、今では家族葬とか直葬とかが当たり前になってますし、どんな立派な墓にいれられても自分でみられないのならば、別に無縁仏の墓でも問題ありません。それより死ぬし瞬間に恐くなかったり、痛くないほうがよほど重要です。

 東洋経済の記事にはペットも一緒に死んでいたとあり、それは可哀想だと思うけれど、今はNPOとかで高齢者からペットを引き取って里親を捜すことも可能なわけですから、 体が弱ったらペットを手放せばよいでしょう。部屋が汚れて大家さんに迷惑というのならば、クリーニング代としてお金を残しておけば、それほど迷惑をかけないでしょう。

 イギリスで孤独死担当大臣ができたというニュースがありましたが、あちらはキリスト教で死後の世界を信じているので、ニーズがあるかもしれませんが、日本でなんでそんなに孤独死を恐れるのか、今ひとつピントきません。たぶん、孤独死は恐いとあおりたてて、高齢者向けの商売に結びつけたり、税金でかかる遺体回収とかの費用を下げようとしているのではとにらんでいるのですが、どなたか、孤独死が悪い理由を教えていただけるでしょうか

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同感です。
どうせ死ぬときは一人ですから孤独死という言葉自体が意味不明です。

ただ、人は死んだら後始末をする人が必要になるから、という意味で問題だとは思います。

という解釈で社会的問題だなあ、と理解してます。

No title

孤独死が問題というより、孤独死に至ってしまう状態がずっと続くことのほうが問題なのだと思います。
長期間の孤独に耐えて、心身ともに健康的に生活できる人間はそう多くないでしょう。

Re: No title

コメントありがとうございます。
事前に後始末の準備をしておけば解決するのではないでしょうか。
今はNPOとかそういうのをしているところもあります。
さらにいえば、死んだあとは本人は関係ないと思いますし。

Re: No title

コメントありがとうございます。

死に方よりも生き方が問題ですね。
そうすると、子供のころから人生ずっと続いている問題になるので
孤独死といういいかたはふさわしくないかも

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR