FC2ブログ

年収や人間関係にかかわらず幸福度を上げるものとは



 年収アップしたり、人間関係良好だと幸福度があがりますが、人間関係が良好でない人も金持ちで無い人も気軽に幸福度が上がるのは映画館での映画鑑賞であるとの調査結果がまとまりました。なんと人間関係が良好でない人は、映画を観れば観るほど幸福度の上昇率が大きくなるそうです、特に幸福度を上昇させる効果が高いのは、年5回以上の鑑賞だそう。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 調査はインターネットで行われ、全国2230人から回答がありました。その結果、高収入で人間関係良好の人は、映画鑑賞回数と幸福度の相関が弱かったのですが、これは高収入だとほかに余暇がいろいろあり、そこで幸福度を高めていることが考えられます。

 しかし、映画の場合(1)事前準備や道具を必要とせず映画館に行くだけで良い(2)一人でも家族でも友人とでも参加できる(3)値段が手頃なため、学生などでも気軽にいくことができる、などいくつものメリットがあります。

 さらに驚くべき事に、小学生時代の映画鑑賞経験と成人後の学歴や学力には相関が見られ、好奇心や文化への興味を高め、教育にポジティブな影響をもたらしていると言えそうだというのです。幼少期の読書体験の重要さはいわれますが、映画もポジティブな影響を与えるそうです。

 僕みたいな映画オタにとってはうれしい調査ですが、これ、調査主体が松竹の映画のある生活ラボなんですよね。 だから割り引いて考えたほうがいいかもしれません。僕自身、幸福度があがっているといえばそうなのですけど、それより不幸な現実から目を背けるために鑑賞しているといったほうが正確かもしれません。まあ、娘もドラえもん、プリキュア、ポケモン、トイ・ストーリー4と今年は少なくとも5本は見に行くつもりですけど、学力向上というよりも、父娘の交流になればと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR