FC2ブログ

日産1万人削減へ 大企業のリストラが止まらないのでどうしよう



 ロイター通信によると、日産が1万人の早期退職をふくめたリストラを計画しているそうです。 すでに4800人のリストラを発表していましたが、それが倍増したことになります。一方、共同通信によると今年上半期に人員削減を実施した企業は17社、8178人に上り、上半期だけで昨年1年間の倍になるそう。それに日産の追加分5000人余りが加わるため、大企業のリストラはとまるところをしりません。

    参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 少し前まで、大企業のリストラといえば、経営不振の家電メーカーや金融機関が行うという印象でした。それが今では業種を問わず、業績も良いのにリストラするというのが増えています。今後さらにAIの進捗などで合理化圧力は強まるでしょうから、こうした動きはますますふえるでしょう。

 終身雇用はほぼ終わりかけているといえます。今の中高年のサラリーマンからは信じられない時代の変化。ではどうすれば生き残れるのか。1つは会社で出世すること。それができなければ、どこへ行っても通用するスキルを持つことです。社内でリストラ対象になったとしても、すぐに転職先がみつかるでしょう。能力、人的ネットワーク、業績どんなものがいいのか自分で見極められないと、大変なことになります。

 もちろん人手不足ですし、日本は生活保護制度がしっかりしています。でも、子育てや介護が直撃する中高年にとって給料の激減はくるしい。とにかく自己防衛を自分の頭で考え、上司や会社は、あなたを裏切る者と考えることです。

 もう一つは働かないで済む経済基盤をみつけること。副業や投資でもいいですし、夫婦フルタイムの共働きでいいでしょう。僕は仕事面でのスキルはないので、10年ぐらい前から本格的に取り組み、アベノミクスのおかげでなんとかなっています。

 さて、これほどリストラが蔓延していると、僕もその対象になるかもしれません。会社をやめるようにといわれたら、でていきますけど、そうでなければどうするか。早期リタイア志望だけど家族の反対もあります。さらに、リストラやそれ以上のことが起きたときに周囲がどうするかみたい気持ちもあります。ずるずるとかんがえているうちに、事態がどんどん進んでいきそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR