FC2ブログ

なぜ、だれがこんな投信を



 国内の投信数は公募投信だけでも6000本を超えて、すべての投信を知っている人はまずいないのでは。僕自身、ネットやSNSでFXに連動する投信や、郵政3社だけに投資するとか、ユニークな投信が紹介されているのをみて驚くこともありますが、今回、まったく理解できない投信を教えられました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 それは、野村アセットが出している「クスリのアオキホールディングス株式ファンド」です。交付目論見書によると、「原則として、クスリのアオキホールディングスの発行する普通株式のみに投資を行ないます」。えっ? クスリのアオキホールディングスは東証1部に上場されていますし、直近の株価だと1単元を70万円ちょっとで購入できるのです。

 信託報酬は年1.188%。このファンドをもってると毎年これが引かれるのです。自分で株を購入したらかからないのに、わざわざ証券会社をもうけさせたいのでしょうか。そもそも、トヨタやソフトバンクといった大企業はなく、クスリのアオキホールディングスという、どちらかといえば中小型株を対象にするというのも謎。何のために設定され、だれがどのように飼うのか、僕には想像もつきません。

 世の中にはいろんな金融商品があるのだとしみじみしました。選択肢が多いほど人間は迷いやすいといいますが、6000本の投信を知っているより、主要インデックスをしっているほうが、はるかに個人投資家のプラスになる気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

DC専用のようですね。クスリのアオキ以外では採用しないでしょうから、実質、持株会のようなものでしょうか。”投信”と考えると理解できませんが(笑)。

コロワイドでも同種投信が設定されている(AM One)ようですね。

Re: No title

コメントありがとうございます。
自社株だってインサイダーでなければ買える気がするけどどうなんでしょうか。
わざわざDCの枠を使ってまで自社株買いなんてもったいない気がします。
純資産も少ないようなので、販社のほうも手間かかるでしょうに。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR