FC2ブログ

韓国大統領、日本への対応で必勝コリアファンドを大量購入



 日韓関係が荒れ模様ですが、朝鮮日報に思わず笑ってしまうニュースがでていました。「文大統領が愛国ファンド購入」というもので、文在寅大統領は「日本の貿易報復への対応措置として、韓国の産業の競争力を高めることが非常に重要だ」と、「必勝コリアファンド」を5000万ウォン(約438万円)購入したそうです。いやはや。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 「必勝コリアファンド」はNH-アムンディ・アセット・マネジメントが、日韓関係の悪化をみて最近開始したもので、「半導体、自動車部品、金融など日本の規制強化の対象となり得る韓国の産業にも投資する」そうです。成功報酬の半分は国産で開発できる半導体などの研究機関に寄付されるそう。

 このネーミングからして、他の自由主義、資本主義の国では信じられないもので、例えば日本はもとより、アメリカだって「アメリカファーストファンド」なんてないでしょう。さらに、大統領みずから特定企業の特定ファンドのセールスマンになるというのも信じられません。もし、日本で安倍首相が「日本愛国ファンドを買いましょう」なんていったら、たちまち左派の人たちからボコボコにされるでしょう。僕自身、国がそんなことをいうなんて、戦前の日本を想像してしまいました。

   もう一つ笑ってしまったのは、適合性の原則のためか、販売窓口で「金融商品に対する知識レベルはどの程度か」と聞かれたのに対し、「とても高い水準」よりも1段階低い「高い水準」だと答えたこと。国家を動かせる大統領が経済知識が「とても高い」でなくていいのか、それとも、直近の失業率の高さなどが問題となっている韓国では、大統領の自己認識が大甘なのか。

 僕は韓国語が読めないのでこのファンドのコストとかわかりません。ただ、一般的に言ってアクティブファンドのうえ、最大のテーマ型ファンドであること。米中貿易戦争で中国経済が減速すれば韓国の輸出事情にもろに影響しそうななか、速攻で大きく下落しそうな予感がします。

 韓国での投資といえば、先日ロイターに韓国で主に個人投資家に販売した金利デリバティブを当局が調査するというニュースがあったばかりです。約800億円の資金のほぼすべてが失われる可能性があるとか。「愛国ファンド」も日本に対抗する産業を育てるまえに、墜落したらどうですかね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR