FC2ブログ

投資初心者がどんどん増える 将来が楽しみ



 スパークスは全国の投資家1000人を対象にした意識調査を発表しました。驚いたのが現在投資をしている790人のうち、14%が今年投資を始めた、24%が1~2年前から投資を始めた、4割近くが投資初心者だったのです。特に20代女性では41%が今年投資を始めたと回答しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 人生100年時代、自助努力をしないと老後は苦しくなります。このため、金融庁が旗を振って投資を日本に根付かせようとしています。なかなか成果がでないため、メディアや有識者から冷ややかに見られていますが、こういう数字をみると徐々に変わっているのではないでしょうか。

 特に今年は年金2000万円問題がクローズアップされ、多くの人が老後資金のことを何とかしなくてはと思うようになったでしょう。若いうちから備えておけば、将来の憂いは大きく減ります。これも政治家やメディアからボコボコにされたけど、国民のためには良かった報告書でした。

 ただ、投資をやめた人をみると、投資経験1年未満でやめた人が2割いるのですよね。せっかく投資をはじめても正しい知識がなかったり、長期投資に結びつかなければすぐ挫折してしまうということでしょう。

 投資先をみても、20代男性の24%は仮想通貨に投資しています。仮想通貨は値動きが激しく、本質的な価値がないため、一般的な人では長期投資には不向きといえましょう。せっかく投資を始めるのなら、コツコツ長くやったほうが将来の役に立ちます。

 ところで、今年の漢字を投資家に選んでもらったところ「乱」でした。「乱高下が目立ったから」がその理由です。個人的には、なんか乱高下ってあったかな?という感じ。昨年末は株価が下落したけど、今年は上げ上げ相場というイメージが強いのに。

 また、1年間の収益について、プラスになりそうなのは44%、マイナスになりそうは21%でした。日経平均もNYダウも年初来から2割近くあげているので、インデックスをホールドしているだけで大きくプラスになるのに、こんな年にマイナスになるなんてなんとももったいない。もっとも世界最高峰の頭脳を集めたクオンツファンドもマイナスだから、一般人がマイナスになっても仕方がないのかもしれませんけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR