FC2ブログ

日本もインデックスがアクティブ上回る時代



 日経新聞によると、今年11月末現在、アクティブ投信の純資産残高は54兆9292億円と減少傾向なのに対して、インデックス投信は53兆8229億円と過去最高を記録。米国のインデックス投信のシェアが22%なのに比べると、日本はそれよりもはるかにインデックス大国になっており、まもなくシェア過半数を超える見込みです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 やはり上げ相場になりインデックス投信が強かったことが大きい。日本株アクティブ投信で純資産残高500億円を超える21本のうち、日経平均に勝ったのは4本しかありません。大きな原因の一つはコストで国内のアクティブファンドのコストは平均1.5%に上るとか。インデックス投資は0.1%なんてざらなわけですから、この差を逆転するのは難しいでしょうね。

 よくインデックスは不勉強とか、株は勉強すれば勝てるなんて意見がありますけど、高い給料もらって必死にファンドを運営している大手アクティブ投信がこの成績ならば、説得力は薄い。もし、バフェットのように連戦連勝する人もいたとしても、そのように必死に勉強した人がリターンを高めてくれれば、平均であるインデックスの成績もよくなるわけですから、マニアや短期間で金持ちになりたい人以外の普通の投資家はインデックスで十分でないでしょうか。

 ただ、日本のインデックスのシェアが大きい最大の理由は日銀のETF買いのおかげです。ごく普通の人が、インデックスの有用性を理解するようになっているのは、アメリカのほうが上なのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR