FC2ブログ

大学生は騙されたことを苦い薬にしてほしい



 毎日新聞に「USB購入が悪夢の始まり」という記事が掲載されていました。バイナリーオプションで「1年間で投資額の200%の利益が出る」とのUSBメモリを50万円以上の高額で売りつけられる大学生が続出しているそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ネットでは「こんなのにひっかかるのは自己責任」なんて声もみられます。確かに1年間で投資額の200%の利益がでるというのは、ちょっとでも金融知識があればおかしいとわかります。また、「日本で金融教育がないのがいけない」との声もありました。投資以前に詐欺にひっかからないための金融教育はもっと力を入れてやるべきでしょうけど、実際に、そうした授業が少ない以上、自分で身を守らなければいけないという理論にも一理あります。

 ただ、大学生にとって50万円は大金とはいえ、長い人生があるわけですから取り返せない額ではありません。高齢者になってなけなしの金を騙されるよりは、怪しい話にひっかからないための苦い薬だったと考えることも必要ではないでしょうか。というのも、詐欺の被害者は騙されやすいと見なされ、別の詐欺のターゲットになりやすいという話しを聞くからです。今回、騙されたのはなぜなのか自分で分析して、正しい金融知識をもつことが重要です。

 それから、この手の話は友人・知人を通じて持ち込まれることが結構あります。こんな話しをもってくるのが、真の友人なのかじっくり考える必要もあるでしょう。自分は友達とおもっても、相手はあなたのことをカモだとみているかもしれません。基本的に金儲けの話が持ち込まれたときは疑ってかかる。こうしたことも若いうちに身につけておけば、高齢者になってから詐欺にひっかかる可能性をうんと減らすことができます。その一助になることを祈ってやみません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR