FC2ブログ

労組役員が6億円着服してポルシェや競走馬購入か



 大手メーカーの労組役員だった女が、組合資金を着服したとして警視庁に逮捕されました。読売新聞によると、5年間で6億円超も着服した疑いがあり、ポルシェや競走馬を購入していたとみられるそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 着服とか横領とかいろんな組織で起きるのですが、不思議に思ったのが企業の一労組が6億円も着服されて活動に支障がでなかったのか、ということ。労働貴族という言葉がありますけど、逮捕された女も30年以上労組に出向していたそうで、汗水たらして製品を作っていた組合員は、何じゃこりゃと怒るでしょうね。

 そもそも労組の役割というのが僕には今ひとつわかりません。僕の勤務先の労組も上部団体の組合も憲法改正反対とか、民主主義の危機とか大騒ぎしているくせに、給料は全然あがりません。上部団体の労組委員長はマスコミにも登場して、アベノセイダーとか騒いで、その界隈のなかでは有名人になっています。しかし、組合はリストラに目をつぶり、雇用を守るという最低限のことすら役に立っていません。大体賃上げにしても、安倍首相が直接企業に申し入れているのだから、労組は何をしているのかという感じ。

 僕は憲法改正やアベノセイダーより、組合費を真面目に払っている僕のような一般組合員を守るのが労組の仕事だと思うのですが、そうではないのですよね。連合とか組合員の減少に悩んでいるそうですけど、足下の労働者を守らずに、労働貴族が空理空論を述べているという印象がある限り、解決しないのではないでしょうかね。

コメントの投稿

非公開コメント

横領は浪漫

なんだと思います。
真面目に生きたって、大した金は手に入りません。
しみったれた生活しかできません。
だったら、ガンガン金を横領して、贅沢三昧する。
ばれたら、それまで。
どうせ横領した金は返せないんだし、やったもん勝ち。
大金の前では、人間の理性や倫理なんて、脆いものなのでしょう。

Re: 横領は浪漫

コメントありがとうございます。

まあ、犯罪者の心理というのはよくわかりませんが、
そのことより、気づかないで野放しにしている組織のほうが
情けないですね。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR