FC2ブログ

人生で一番不幸と感じるのはアラフィフ



 日経新聞によると、人生の幸福感が最も低いのは47歳の時で、すべての国で中年層が最も低いU字カーブになっているそうです。アメリカの研究者が世界132カ国を調査しました。済んでいる国や賃金の多寡や寿命の長さとは無関係に同様の結果がでているそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


   日本でも高齢者の多くは楽しそうにしているのは内閣府の世論調査でも明らかですし、若者も多幸感があるというのも、よく言われるとおりです。その狭間のアラフィフは老後は不安だし、若者みたいに未来がそれほどあるわけではないし、不幸を感じるのかもしれません。

 研究者の分析では仕事の負担の重さや健康面での不安などが背景にあるとみられそう。また、既婚者は単身者や離婚経験者と比べ、幸福感が大きいそうです。

 そうなるとアラフィフで妻子がいるのにさっさとリタイアした僕の選択は正しかったのかも。実際に生活がまわってみないとわかりませんが、ジムに通って体力をつけたいですし、そもそも、満員電車での長時間通勤や不規則な生活をなくすだけでも健康になりそうです。

 そういえば、長年死にゆく人を見守った介護の人が書いた「死ぬ瞬間の5つの後悔」によると、後悔の上位2つは「自分に正直な人生を生きればよかった」「働きすぎなければよかった」だそうです。それをみても、早期リタイアというのはまっとうな選択にみえるのです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アーリーリタイアをして、「死ぬ瞬間の5つの後悔」のうちの2つはかなり挽回しました(前半生を働きすぎたこと、世間の価値観に従って生きた後悔は残ってます)。ちなみに残り3つはなんでしょうか?

Re: No title

コメントありがとうございます。
残りの3つは
「自分の本心を伝えておけばよかった」「友だちと連絡を絶やさないでおけばよかった」「自分を幸せにしてやればよかった」 です。
いかがでしょうか

厳しいですね。

47歳くらいのときって、収入、健康の両方が不安定なのに、引退はまだまだ先なので、かなり辛いですね。
その上、日本ではリストラの標的にされるですから堪ったものではありません。
これからは40代、50代の経済破綻による自殺が増えていくのだ思います。

上位5つだけでなく、

他の後悔も書いてほしいものです。
何人かは、「家族なんかどうでもいいから、もっと仕事をしたかった。」と後悔する人がいると思うのですが、ネタにならないから書かないのかと邪推してしまいます。
日本の大企業の老人経営者なんかは言いそうだと思うのですが。

あと、ブラック企業の経営者や、パワハラで社員を自殺に追い込んだ管理職なんかの死ぬときの後悔も聞いてみたいものです。

Re: 厳しいですね。

コメントありがとうございます。
残りの3つは上のコメント欄に書いていますので参考にしてください。
ブラック企業の経営者の後悔は聞いてみたい気がします
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR