FC2ブログ

再就職も考えておいたら



 リタイアまで指折り数えている今日この頃ですが、実はちょっとした不安があります。それは、「やっぱり働いた方が落ち着く」という心境に僕や家族がならないか、ということです。念のため再就職はどのようにすればいいのかということも考えておこうと、勤務先が斡旋する就職支援会社のセミナーに行ってきました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 セミナーでは雇用を巡る現況を解説するところから始まります。空前の人手不足といわれますが、中高年は能力や実績がないと厳しいこと、転職先は中小企業が大半であること=年収が下がる、といったことが淡々と解説されます。また、企業側は即戦力を期待しており、空白期間が長いと意欲や能力が足りないとみられ、不利になってしまうということもいわれました。

 うーむ。僕は意欲も能力もないし、当面のんびりしたいから、のっけから不利だということがわかりました。セミナーでは自己評価をして、自分のスキルややりたいことを客観的に抽出することも求められました。スキルといっても、どこでも寝られるとか、映画に異常に詳しいとかいくつかありますが、残念ながら中高年の就職に結びつくスキルではありません。やりたいことも、アニメをみたいとか趣味に関することで、仕事面ではなんだろうなあ。

 そもそも親の介護をしているので、バリバリ働くのは困難なのです。大空をたゆたう雲のように、のんびりと仕事をできればいい。経済的にはしなくてもいいのであせりませんが、同じようにリストラにあった中高年はどうやってやる気を奮い立たせているのか、そのかけらでもわけてもらいたいもんです。

 なお、会社で紹介してくれる再就職セミナーに、今後の資産セミナーというのもありました。それに参加してマニアックな質問をしまくってこようかな。以前、会社に企業型確定拠出年金が導入された際の説明会では、講師が僕のマニアックな質問に答えられなかったので、再就職セミナーがどのくらいのレベルかしるのも一興かと思ってます。

 それはさておき、再就職をどうするのか、少なくとも数ヶ月から半年はのんびりしてから決めよう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR