FC2ブログ

流行に弱いもので

 ファッションや歌などはまったく流行に関心がないのに、なぜか投資は流行に弱い私。理性よりも感情が強いということも一因でしょうし、目先の相場に一喜一憂してしまうのも原因でしょう。このブログでもたびたび右往左往する様子は報告していますが、またもやってしまいました。

 ソフトバンク株売却で得た利益でJPMザ・ジャパンを購入しちゃいました。このファンドはJFザジャパンと呼ばれた日本株の中小型株ファンドで、過去10年の成績でみると、おそらく日本でも最強のファンドといえましょう。しかも、アベノミクスの影響で、昨年11月には2万円前後の基準価額が今や3万9000円以上もしています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



 この間、3倍もの資金が流入し、3月にいったん新規受付を停止していたのですが、名称を変えて、4月から再び新規受付を再開しました。ファンドの性格からいって、信託報酬が高めとか、純資産残高が多いと効率的な運用ができないとか、運用メンバーが公表されていないとか、懸念もあります。そもそも、投資の大原則として、過去10年に儲かっているファンドでも、今後10年儲かるかはまったくわからないというのがあります。

 しかし、せっかく投信に投資するのなら、有名で流行しているものも持ってみたかったんです~(泣)。私の投資資金は40万円ぐらいだから、基準価額が半減しても、耐えられると思ったんです~(笑)。実は、以前から購入したかったのですが、ようやくアセットアロケーションが適切な割合になり、日本株ジャンルに新規投資ができるようになったのと、フィデリティ証券の手数料無料キャンペーンが重なったのが大きいのですよね。

 しかも、「4月1日よりお申込受付が再開しておりました「JPMザ・ジャパン」(旧称:「JFザ・ジャパン」)、「JFザ・ジャパン(3ヵ月決算型)」(委託会社:JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社)につきまして、改めて信託金が上限額の2000億円に達する可能性が出たため、再停止される旨通知を受けましたのでご連絡申し上げます」との連絡がフィデリティ証券から金曜日にありました。9日15時が最終受付だそうです。

 野村とか大手がセールス力に物を言わせたファンドだったらともかく、純粋なファンド人気だけでここまでというのは、絶好調です。ただ、ファンドの場合は急速な資金の出入りというのは、パフォーマンスを良くするとは限らないのですが。今週は日本市場の乱高下にあわせて、基準価額もぶれまくっていますが、わずか1週間で12%のプラス。せっかくなので、ずっと持っていたいと思ってます。

おまけ 個人投資家のツイッターで「1番仲の良いランキング」が流行しているみたいですが、これ、個人情報を抜き取られる危険性があると指摘されているアプリなので、利用される場合はご注意を。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR