FC2ブログ

コロナで円安は時代の転換点なのか



 コロナウイルスの流行やGDPの数字悪化で円高になるのではと予想していました。それこそ日本がどうなるかわからなかった東日本大震災の時ですら円高になった為替レートです。有事の円買いになるだろうと予想したら、あっさり円安になりました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 これについて、ロイターで佐々木融・JPモルガン・チェース銀行 市場調査本部長が分析をしています。 佐々木さんは「本邦企業・投資家による多額の対外投資が、円が今でも『安全通貨』として動くことに期待する投機的な円買いに勝ったことを示している」としています。過去15年ほど有事の円外が続いていたのが、変わってしまったのではないかと指摘しています。

 もし、この指摘が投機筋で認識されるならば、有事が起きても円買いへ向かう動きは減り、いっそう円安に向かうことになります。僕の場合FXをやっているわけでもないので、円高予想が外れてもどうってことありません。むしろ外国企業株や外国債券株が円建てで値上がりするので、円安はうれしい。予想がはずれてもうれしいというのは気分的に楽なものです。

 ただ、僕の場合豪ドル建て債券をもっていて、今の1豪ドル73円程度の水準だと赤字になってしまいます。願わくは1豪ドル100円ぐらいまで戻らないかなと、虫のいいことを考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR