FC2ブログ

退職式で自分の肩書を知り無職に突入



 今月末で退職ということで、会社で退職式というものがありました。役員によばれて感謝状をもらい、少々歓談するというものです。長年会社にいたのですが、役員室に入るのは初めてなので、お上りさんみたいにきょろきょろしました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 感謝状とともに、職務経歴書をもらいました。自分が入社以来、どこの部署に配属されていたかが書かれていた書類です。本当は人事評価もみたかったのですが、さすがにそれはもらえませんでした。

 さすがに30年近く過ごし、転勤も何回かあったので、自分の経歴がこんなにあったのかとちょっと驚きました。とくに僕の勤務先は組織改編が多かったので、同じ仕事をしていても毎年肩書がかわり、自分自身でもこんな肩書があったのかと驚く次第。また、自分の肩書にあまり興味がなく、最後の所属も正式名称がなんだったのか覚えていなかったほどです。

 再就職するとなれば履歴書を書く必要があり、そこでいい加減な肩書を書くわけにいきません。そういうわけで職務経歴書をもらえたのはラッキーでした。一応、29日付で退職ですが土曜日なので、社員証の返還などもすべて終了。ドラマにあるような花束をもらって拍手で職場を去るようなことはなく、ひっそりと帰宅。ああ、これで本当に無職になったなと実感しました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

退職おめでとうございます。
新しい門出に幸多かれとお祈りします。

私の場合、フルリタイアだったせいか、リタイア後1年くらいは解放感による幸せをかみしめていました。

Re: No title

しゅうんさん
 暖かい言葉ありがとうございます。
 リタイアの先輩としてこれからもいろいろご教示ください。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR