FC2ブログ

コロナ拡大防止活動基金に10万円寄付しました



 NHKラジオで知ったのですが、クラウドファンディング大手のREADYFORが、「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」を始めています。僕は医学の知識がないですし、老親の介護で外出を自粛しているのでボランティアのような支援活動もできないのですが、わずかなことでも協力できればと10万円寄付しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 政府の経済支援もままならぬなか、クラウドファンディングで集まった資金を(1)コロナ拡大防止の研究・開発、(2)医療機関や福祉施設で使うマスクなど医療器具の費用助成(3)医療機関や福祉施設、学校などコロナ対応にかかる人件費の助成(4)コロナで被害を受ける子供、低所得者、高齢者ら弱者を支援する活動、など多岐にわたって助成する予定だそうです。

 東北大の小坂教授、北海道大の西浦教授ら日本の感染症対策の第一人者ら10人が呼びかけ人になっており、活動報告も随時公開する透明性を掲げているので、このプロジェクトが信頼できると判断しました。

 これと別件ですが、女優の本田翼さんがYouTubeで「3分半、私にください」というタイトルで外出自粛を呼びかけるメッセージを出しています。新聞やワイドショーよりも彼女の動画のほうがよほど多くの人に届くのではないでしょうか。本田さんは、今年の日本アカデミー賞を受賞した映画「新聞記者」にも出演しています。僕はこの映画自体はそれほど評価していないのですが、こういう映画に出演すること自体、女優として仕事をちゃんと選んでるし、社会に大してきちんと向き合っていると尊敬しています。

 はっきりいって新聞もテレビもセンセーショナルすぎたり、無理やり安倍批判に結び付けるひどい報道が蔓延しています。また、国の広報もしっかりしているとは言い難い。だからこそ、こういう政府でもマスコミでもない、ネットの活動で自主的にこうした動きが広げていることは歓迎したいですし、これをニュースとしてしっかり流したNHKラジオも、これこそ非常時のマスメディアの在り方だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR