FC2ブログ

ああ、お役所仕事



 コロナで緊急事態宣言が出て、私が住んでいる地域も外出自粛となりました。ところが、退職して失業給付をもらうには、月に一度ハローワークに行かなければなりません。僕の家からハローワークまでは電車を乗り継ぎ、1時間近くかかってしまいます。先日書いたように、僕は老母の介護をしていて、公共交通機関はできるだけ使いたくないし、ハローワークは換気も疑問で、カウンター越しに長時間話すうえ、他の利用者が並んでいると、3密の条件にもあてはまりそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 どうしようか悩んでハローワークのサイトをみると、コロナで来所できない場合は事前に電話するようにとあったので、さっそくハローワークに電話しました。ところが、全然つながらない。まず、代表電話にお話し中でなかなかつながらないうえ、そのあと、ガイダンスに従って担当部署に回しても、しばらく保留音のうえ、録音で「申し訳ありませんがおかけ直しください」と自動的に切られてしまいます。

 朝から断続的にかけて、ようやくつながったのが夕方です。恐る恐る「認定日ですが、コロナのために外出が難しいのですが」といったところ、担当者はこちらの名前も聞かず、「では書類の欄外にコロナのため来庁できずと書いて郵送してください」との一言。いや、その程度だったら、ホームページに書いておけばすむじゃないですか。こっちはどれだけ時間をとられたことか。

 ハローワークの職員が少なくて大変なのことは聞いているので、対応してくれた職員は責めませんでしたが、なんでわざわざ電話をさせるのでしょうか。むしろ、職員にとっても殺到する問い合わせに時間をとられず仕事が楽になるだろうに

 もう一つ、固定資産税の請求がきました。ネットでクレジットカード払いができる自治体もあるとみたので、僕の住んでいる自治体を調べたところ、クレジットカード払いをするとシステム管理料が上乗せされるそう。計算したら固定資産税の1%程度にあたります。たかが1%、されど1%。ポイント還元を差し引いても、余計な金をとられてしまいます。

 とはいえ、不要不急の外出自粛。どうしようかと迷っていたら、なんと、ハローワークに郵送の際、返信用封筒を同封しなければならず、切手が我が家にないことが判明。2つ合わせて近所のコンビニに行くことにしました。うーむ。余計なお役所仕事で外出しちゃったよ。マスクをして帰宅後は消毒とうがい。いったい、いつまでこうした生活が続くのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR