FC2ブログ

世界経済に底打ちの兆しが



 新型コロナウイルスのため、世界経済はどこまで悪化するか不安な所ですが、ゴールドマン・サックス・グループとモルガン・スタンレーのエコノミストが「世界経済が回復を始めている証拠が見られる」と言っているそうです。 ブルームバーグの記事

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 中国はいち早く経済活動を再開し、欧米も徐々に緩和しようとしています。これによって景気も3~4月を底を打ち、V字回復するという見方。ゴールドマン・サックスは7-9月は16%成長、10-12月も13%成長と予測しています。

 その通りになれば、今のうちに株を仕込んでおけば夏からウハウハですね。ただ、エコノミストの予想というのはこれまでもあてにならないもの。そもそもコロナが本当に収束するかどうかもわからない現状で、欧米がロックダウンを緩和したら第二期の流行がくる懸念もあります。そうなれば7月からV字回復どころではないでしょう。そもそもアフターコロナの時代は、これまでと生活様式ががらりと変わるともいわれてますし。

 楽観論があてになるのか、悲観論があてになるのか、そもそも人類はコロナウイルスの治療薬すらまだわかっていないのですから、経済の専門家が何を言っても占いのようなもの。どちらに転んでもいいように、平凡な投資家は積立を続けるのみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR