FC2ブログ

モーニングスター・朝倉社長が鎌倉投信を動画でべたぼめ



 くは72さんのツイートで知ったのですが、モーニングスターの朝倉社長が動画で「ファンドの視点」というコンテンツをやっています。いろんなファンドを取り上げており、そのなかで、鎌倉投信のことをべた褒めしていました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 朝倉社長はインデックスファンドが人気のなか、鎌倉投資のような投資哲学、運用理念、運用コンセプトをしっかりと打ち出している鎌倉投信の結い2101のようなファンドこそ、アクティブファンドというものをの意義があると評価しています。  鎌倉投信は、これからの日本に必要とされる企業に投資するとして、「社員、投資家、企業、地域住民、利害関係者すべてに幸せをもたらす。そういった会社がいい会社。いい会社を増やしていきたい」と打ち出しています。そして受益者総会や説明会を通じて、受益者や企業との間の交流を図っています。本社も鎌倉の古民家にあり、独特の運用哲学は他に類をみないもの。

 リターンは過去10年で年率6%と、日本小型株カテゴリー平均の11%からみると大きいくアンダーパフォームしています。このことから、鎌倉投信を批判する投資家も結構います。けれども朝倉社長は、ファンドの理念がポートフォリオにきちっとでていることを評価したうえで、リターンは平均以下だけど、リスクも平均の半分以下であり、シャープレシオが高いと指摘。「多くの方がリターンだけみているが、シャープレシオも重要」と述べました。

 そもそも鎌倉投信の目標は年4%と高いリターンを追及するのでなく、リスクを抑えるファンドとしっかり目論見書で伝えています。受益者も鎌倉投信のくした理念哲学を了解したうえで投資をしているわけです。コストもインデックスに比べればはるかに高いわけですが、朝倉社長は「コストは重要だが、哲学がしっかり理解され、運用実績、ポートフォリオに反映されているのか、共鳴できれば投資するというのが重要。アクティブファンドはこうあってもらいたい1例だ」とべた褒めしていました。

 投信をみるプロである朝倉社長からも評価された鎌倉投信。受益者としてうれしいですが、僕がこのブログで何度も書いているように、アクティブに投資するのは理念、哲学に共感していることが大切という考えを朝倉社長ももっていることもうれしかったです。

 なお、この1年で見ると鎌倉投信のリターンはマイナス6%ですがカテゴリー平均のマイナス17%を大きくオーバーパフォームしており、カテゴリー88本中3位。こういう下落相場だからこそリスクが少ないことが重要だということもよくわかりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR