FC2ブログ

米国株は底入れかも



 ブルームバーグによると、アメリカの代表的なインデックス、S&P500に最大の強気サインが点灯しているそうです。アメリカ株がここのところ堅調な理由になっているのかもしれません。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 アメリカ企業の業績予測は緩やかに改善し、利益予想の上方修正を受けた企業の数が下方修正を受けた企業の数を上回る状況が3週間続いているとのこと。新型コロナウイルスの先行きがみえずに大パニックに陥った3月ころと比べると、治療薬のニュースが出たり、ロックダウンを緩和し経済活動を再開しようという動きがみえてきたためなのでしょう。

 モルガン・スタンレーは「利益予想の修正は底入れし、着実に上向いている」とコメントしています。ブルームバーグの集計したアナリスト予想では4-6月期の企業収益は43%減少するものの、その後改善していき来年始めにはプラスになるとのこと。まさにアメリカ経済の強さを示していますね。実際巣ごもり消費などで儲かっているIT企業が多いNASDAQは9300ポイントを超え、昨年末の8972ポイントを上回っています。

 ただ、僕は依然として未来は読めないという立場にたっています。新型コロナの第二波が来るかもしれません。また、欧米の経済再開が早すぎるかもしれません。そうでなければいいですが、こればかりはだれにもわかりません。そうした意味でも、毎度同じ結論になりますが、市場から退場せず、でも思い切った追加投資もせずに、淡々と積み立てていくつもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR