FC2ブログ

今の株価は死んだ猫かも



 バンク・オブ・アメリカが発表したグローバルファンドマネジャー調査によると、3月下旬から直近まで株価は上がっていますが、実に68%が「ベア・マーケット・ラリー」と回答したそうです。景気のV字回復を予想したのはわずか10%とか。日経新聞の記事。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ベア・マーケット・ラリーは、いわゆる、死んだ猫でも高い場所から落とせば弾むということです。つまり、落ちた反動でちょっと戻ったものの、その後、さらに大きく落ち込むということ。1950年以降に16回あったアメリカの弱気相場のうち、実に15回が二番底をつけたそうです。経験則的にいうと、二番底が来る可能性が極めて高いということになります。 

 一方手、各国の過去にない異例な規模の介入と、3月下旬に短時間で一気に下落したことから、二番底がこないという見方も記事では紹介しています。どちらが正しいかはまったくわかりません。先日も紹介したように、アメリカ株は今が買い場との見方もアナリストは示しているわけですからね。

 相場の格言からいうと、セルインメイというのがあり、5月に利益確定して秋まで相場に戻ってこないというのも一つの手でしょう。僕自身は利益確定はしないけど、まだ退職金の半分以上を現金で持っているため、ダウが2万ドルを下回るとか日経平均が1万5000円切るとか二番底になれば追加投資をどばっとしたいという欲がでてきてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR