FC2ブログ

インデックス投資でセミリタイア。重要なのは入金力

>

 なんかインデックス投資ではセミリタイアできないとか、難しいとかいう話を最近、ネットでみかけます。でも、インデックス投資の成果って基本的に入金力に比例するから、世帯収入を上げて倹約すれば可能でしょう。そもそもアメリカのFIRE本をみると、インデックス投資を進めているようにみえますし。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 2年前の日経新聞にインデックス投資家でおそらく最初に資産1億円を超えたybさんのインタビューが載っています。 ybさんは夫婦で月70万円インデックス投資をしています。その結果、2005年にスタートしてリーマショックがありながらも13年には1億、18年には資産2億円になっています。つまり、年間840万円インデックス投資すれば10年かからず億り人になれるわけです。  年間840万円なんてよほどのエリートでないと無理かと思いきや、夫婦で同額拠出ですから、1人420万円。記事によると収入の6割を投資に回しているそうですから、年収1000万円なくても、支出を見直せば可能な額です。それなりの大企業や公務員で共働きだったら40歳で1億円ためることも可能かということでしょう。

 平均的なサラリーマンの場合はどうか。平均年収は450万円だから、共働きにすれば世帯年収は900万円。頑張れば年間250万円は投資に回せます。24年間、4%で積み立てれば1億円をこえますから、平均的なサラリーマンでもアラフィフになれば達成できる計算です。もっともシングルだったら2人分稼がないとならないから、大変でしょう。

 1億あればインデックス投資のリターンを年4%とすると年400万円使っても元本は減りません。収入がなければ税金や社会保険料は抑えられます。3人家庭の平均支出は月29万円、4人家族なら月32万円ですから、3人家族なら1億、4人家族なら1億1000万円あれば、税や社会保障費を払っても暮らせます。しかも、老後は年金が入るのが大きい。

 それと、中堅~大企業だったら退職金がでます。40代後半になると昨今は早期退職制度があります。自己退職の場合は退職金は減額されますが、早期退職だと平均2000万円、3000万円というのがざら。夫婦で早期退職すれば、投資で賄う金額は5000万円ですむわけです。そもそも、FIRE後の支出を削れば1億もいらないでしょうから、もっと簡単にできるでしょう。

 ちなみに僕の場合、2012年からインデックス投資をメインで始めて、今年50歳でFIREしました。現役時代は大企業でしたが窓際サラリーマンで、年収1000万円なんて夢のまた夢。それでも、共働きと退職金のお陰で、経済的自由を得られました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR