FC2ブログ

セゾン投信の社長交代



 セゾン投信の社長が中野晴啓さんから園部鷹博さんに交代。中野さんは会長兼CEOになります。中野さんは積立王子と呼ばれ、国際分散したインデックスファンドを独立投信として立ち上げるなど、個人の資産形成のために尽力されました。セミナーで何度も熱いメッセージを聞いているので、寂しいような気もします。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 僕も含めたセゾンの受益者には、中野さん、園部さんからのメッセージが届いています。園部さんは「創業来セゾン投信が掲げてきた理念を大切に守りながら、お客さまの長期資産形成だけでなく計画的な資産活用に対してもお応えする「1人1人のお客さまに生涯寄り添うパートナー」として、皆さまから愛されるセゾン投信にしてまいります」との決意があり、受益者としては応援していきたい。

 日経新聞に中野さんのインタビューが載っており、そこで「大手運用会社系列ではない"独立系"では、創業時のトップからいかに次の世代に引き継ぐかが重要な課題」と応えていました。中野さんは56歳、園部さんは44歳と一回り違うので、この引継ぎがうまくできるかが注目されます。

 セゾンはインデックスに投資するグローバルバンガードとアクティブの資産運用の達人があります。アクティブファンドはファンドマネージャーの交代で成績が激変することも多く、有名なのはアメリカのマゼランファンドが、伝説のファンドマネージャー、ピーター・リンチが引退したあと、だめだめになったのが知られています。だから、セゾンも社長交代で、新社長がしっかりやるのか注目のところ。

 もう一つ中野さんは、正論を熱い声でいい、受益者にも業界にも名前が轟いていました。日本の資産運用業界が変わった一因に中野さんの存在があったことは間違いありません。 プロだからできる個人の資産運用の手助けと、金融リテラシーの普及を新社長が今後、どのように携わっていくのか、そこも注目したいところです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR