FC2ブログ

リスクオンの円高って?



 10日のニューヨーク株式市場は反発し、前日比369ドル21セント高の2万6075ドル30セント、ニューヨーク外国為替市場の円相場は3日続伸し、前日比30銭円高・ドル安の1ドル=106円85~95銭でした。やや円高になった理由について日経新聞は「新型コロナウイルスの治療薬の開発などへの期待から投資家のリスク回避姿勢がやや和らぎ、流動性が高いドルを売る動きが優勢となった」と説明しています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 あれ?リスクオンで円高なんでか? 今までドル円の相場についてよくある説明は、リスクが高まるできことがあると、「比較的安全資産といわれる円に買いが入り」、リスクオフの姿勢が高まると円高というものでした。しかし、今回はリスクオンなのに円高です。

 結局、為替や株式というのはランダムウォークで、説明は後付けか無理くりというものになるのかという実感を高めました。これは株式の話ですが、シーゲルの「株式投資」によると、1940年以降、株価が大きく動いた理由をはっきり確定できるのは2001年9月の同時多発テロなどわずか4日しかないそう。

 だから、同じ株価変動について、マスコミによって理由が異なることもあり、「市場の動きを説明する根本的な原因をみつけることは困難」だそうです。リスクオンでもリスクオフでも円高になるなら、やはり後付けの説明だといえそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リスクオフ時の円高は「安全通貨の円が買われた」とよくある説明は素人の新聞記者が考えた浅はかな理屈で、以前であれば円キャリートレードの巻き戻しであることが多かったです。ただ、今は、日本だけでなく、世界中の金利が低くなり、日米でいえば金利差が縮小しているなか、調達構造が以前とは異なっています。また、新型コロナによる世界経済の落ち込みで、対外証券・直接投資のフローが異なっているうえ、日本企業が流動性確保のため直接投資の収益を国内送金しているという実需もありますので、かなり複雑になっていると考えられます。

Re: No title

コメントありがとうございます。
東日本大震災後の円高もそうですし、マスコミの事前予想はあてにならないです。
マスコミも自分で考えるのでなく、識者に聞いているのですが、識者もいうことが
バラバラですしね。
そう考えると目先の上げ下げは予想できないというランダムウォーク論に乗っかるほうが
大した技量のない僕のような零細個人投資家にはいいみたいです。

No title

おっしゃるとおり短期の動きはランダムウォーク論でいいと思います。説明はだいた適当な後付け解釈です。

No title

それから「マスコミも自分で考えるのでなく、識者に聞いている」については、たま佐々木さんとか専門家にコメント取るときはそうなんですが、たいてい兜などの年次の浅い記者が書くことが多く、夕刊などでバタバタしているときは、過去の原稿うつして書いているのが現状です。

Re: No title

コメントありがとうございます。
 兜にいたことはないので、どんな雰囲気か知りませんが
 大手証券の人が相場概況の説明してくれてると思ってました。
 マスコミの人で 投資知識がある人をあまり見かけないので
 自分たちで書いているなら余計信ぴょう性の薄い記事になってそうです。

No title

兜の場況は、1990年代の大昔は各社がやっており、山一などは大変フレンドリーでした。しかし、2000年代に入ると、それがなくなり、唯一最後までやっていたのは、日興の西広市さんだけでした。兜は若い記者が多いので「西解説」に依存してしまうという弊害はあったのですが、2015年まで続けられたことは、大変ありがたいことだと思っています。

Re: No title

シーゲル本では、「インベスターズ・ビジネス・デイリー」と「フィナンシャルタイムズ」が
同じ下げを全く別の理由で報じている例を紹介してます。専門紙でもこういう状況なんですから
まして、日本のマスコミではいい加減な報道がまかり通っているのでしょうね
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR