FC2ブログ

2000万円問題は1200万円問題に



 昨年話題になった老後2000万円問題。高齢者夫婦無職世帯の平均的な収入から支出をひいた金額が2000万円になるという試算でした。ところが、生活研究所長野の試算では、当時から老後の収入が月3万円近く増えており、2019年の数字でみると赤字額は1200万円にとどまるそうです。

   参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 2000万円に比べると4割引きということで、実現できる人も大きく増えたのではないでしょうか。なんで収入が増えたのかよくわかりません。一方、支出のほうは高齢になるほど減っています。だから、支出の多い60代のときに働いていれば、1200万円よりさらに少なくていいわけです。

 昨日紹介したWPPのように69歳まで働いて、70歳からリタイアすると多くの人は大丈夫ということになりますね。だから健康であればほとんどの人が老後貧乏に陥らずにすむという試算になります。借金があれば別ですけど。

 まあ、平均値での計算は、実際の個々人にあてはまるかどうかは別問題。それでも老後不安というのはそれほど深刻でなく、若いうちから対策をとれば、無理にお金をためたり慣れない投資をしなくても十分のようにみえます。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR