FC2ブログ

アメリカ株はそろそろ頭打ち?



 ブルームバーグによると、ブラックストーンのプライベートウェルス・ソリューションズ・グループ副会長を務めるバイロン・ウィーン氏は、米国株のこれ以上の上昇は難しいとの見方を示しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 米国株は3月の底値から50%も上昇しています。ウィーン氏はIT企業などが株価をけん引しているが、すでに2年先の利益まで織り込んでいると分析しています。さらに、米国経済についても政策支援に依存しており、本格的な回復には程遠いとしました。

 日本の投資家にとって重要なことですが、ウィーン氏は政府の積極支援が巨額の財政赤字になりさらなるドル安になると指摘。ヘッジとして金を持つことを勧めています。

 ウィーン氏は1980年代から毎年「びっくり10大予想」をして有名です。2019年のびっくり予想は的中率が高かったですが、2020年のびっくり予想にはコロナは当然含まれていませんでした。したがって、今年の予想は基本的には外れです。

 それでも、長年のびっくり予想は注目が高く、今年も年初に予想したときにはわざわざ日経新聞が紹介するほど。そのウィーン氏の米国株頭打ち予想は果たしてどうなるのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR