FC2ブログ

2024年に日本の財政が破綻?だって



 ヤフーに提供された幻冬舎オンラインの記事に、「破綻まで4年?年金カット額に全国民唖然…日本崩壊のシナリオ」というのが載っていました。 記事によると、日本の年金積立額は足りておらず、一部では、国民年金を4万円、厚生年金を14万円カットする「年金カット法案」も提唱されているそうです。さらに、日本は財政破綻によりインフレが起こる可能性が十分あり、国が2%のインフレ目標を掲げているのは、「インフレで物価が倍になれば単純に円の実質的価値は下がり、国の借金がそれだけ軽くなるという狙い」もあるそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 なぜ4年後に破綻するのかもしれないのか。それは、2024年に新紙幣が発行され、1万円札は渋沢栄一になりますが、渋沢栄一の孫の渋沢敬三は1946年に預金封鎖をしたときの大蔵大臣であり、「何か深い意味があるのかもしれない。すなわち日本の財政破綻は2024年に向けて起こるのでは?という議論」が起きているそうです。

 寡聞にしてそんな議論が金融に詳しい人の間で起きているとはしりませんでした。そもそも年金カット法案の提唱といいますが、これは野党などが大騒ぎした年金を持続させるためのマクロ経済スライドのことで、とっくに国会で決まっています。全国民唖然どころか、日経新聞をはじめ、大手マスコミはもらいすぎた高齢者を減額する分、制度を維持させ現役世代や若者もしっかりと年金制度を利用できるマクロ経済スライドを支持した記事を書いてきました。また、デフレが続いた日本では2%のインフレ目標なんて達成できていないのが現状ですし、仮に達成できたしても2%のインフレでは物価が倍になるには36年かかります。

 幻冬舎という名の通った出版社が出す記事でも、こうです。いくら見出しに?をつけても、こういう記事を読めば、年金のことや日本の将来に無駄に不安を覚えるわけです。ただ、配信側はこういう不安な記事のほうがPVを稼げると思っているのでしょう。ヤフーは国内最大のニュースサイトなのに、この手の記事を配信するというのは、果たして社会的な責任を考えているのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR