FC2ブログ

コロナは嘘だと信じた女性が死亡



 BBCによると、アメリカで新型コロナウイルスは捏造だというSNSの情報を信じて対策をとらなかった女性が死亡しました。正しい知識を得ることがいかに大事かわかります。 

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 女性はアメリカ・フロリダ州の46歳の牧師。女性は喘息などの持病がありましたが、彼女もタクシー運転手の夫も、Facebookでみた「政府が国民の関心をそらすため」にコロナウイルスを捏造したという情報を信じてしまいました。そのため、マスク着用など国のガイドラインに従わず、2人そろって発病したときも、すぐに助けを求めなかったそうです。

 夫は回復しましたが、妻は帰らぬ人に。フェイクニュースに騙される恐ろしさを実感します。新型コロナについては専門家でもわからないことが多いので、さまざまな情報が流れています。お湯でコロナが治るとか出所不明な明らかなデマならまだしも、他分野の専門家がいっていることが実は的外れだったりします。コロナが流行始めたころ、著名な作家が「そして、コロナに助けられる」と、コロナは安倍首相の疑惑隠しととれるツイートをして、炎上したこともありました。

 テレビや新聞でも誤った情報が流れることもあるから始末に負えない。こうしたとき、信頼できる専門家を見つけたら、それに沿った形の意見を自分の考えの基本にするべきだと思ってます。尾身茂氏ら政府で責任をもってあたっている専門家とかですね。

 コロナだけではありません。僕の得意分野の資産形成や年金といった分野でもでたらめがまかりとおっています。SNSの場合、だれでも発信できるという特徴があるから、なかにはおかしな人が極端な意見を出す場合もあります。そうした情報のごみにまともな情報がうもれる危険もあります。こうした分野でも信頼できる専門家を見つけるのが必要でしょう。ただし、資産形成の専門家でも年金については頓珍漢なことをいっている人もいます。だれが信頼できるか見極めるリテラシーをもつかどうかがすごい重要な時代だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR