FC2ブログ

安倍総理退陣、お疲れさまでした



 安倍総理が退陣を表明されました。憲政史上最長の首相となりましたが、新型コロナウイルス対策で忙殺されるなか、持病の再発で任期半ばでの退陣となります。功罪両面あると思いますが、まずはお疲れさまでした。そして日本経済を復活していただきありがとうございました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 経済に関しては、安倍総理以外だれが首相になってもアベノミクスはできず、日本はずるずると沈没していたでしょう。アベノミクスが始まったとき、野党や朝日のようなリベラル勢力だけでなく、自民党内の大物政治家や財務省からも批判がでていました。しかし、アベノミクスの断行で株価は2倍以上になり、急激な円高の是正、失業率の急減、経済的自殺者の急減といった成果が出ています。消費増税をしなければもっと良かったと思いますけど、十分に合格点です。安倍総理といえば右派のイメージがありますけど、子供の貧困対策をきちんと取り組んだり、最低賃金を引き上げたりなど社会弱者への対策もしていました。

 また、外交についても鳩山内閣時代に最悪となった日米関係を史上最高レベルまで回復し、周辺事態法も制定。その一方で、米中新冷戦のなか、日中関係も現状では良好になっています。このほかトランプ大統領と他の首脳の仲介になるといわれるなど、国際的にも存在感を発揮しました。日韓関係は悪化していますが、これは竹島問題が民主党の野田政権時代に悪化したように、安倍総理だから悪化したというよりも韓国側の事情といえます。

 一方で、長期化するにつれ、スキャンダルがでてきました。正直、桜を見る会やモリカケについては安倍総理自身が刑事責任を問われる問題ではないと思います。これはロッキードから直接わいろを田中角栄元総理がうけとったようなものとは違うのです。ただ、官僚の忖度から公文書が不当に廃棄されるなどモラルハザードを起こしたのは問題です。

 とはいえ、目下の課題である新型コロナ対策も欧米に比べて死亡率は少なく、経済の落ち込みもましでした。中韓のような国家が国民のプライバシーを無視する強引なやりかたができないのに、よく頑張ったと思います。

 日本経済にとって不幸だと思うのは、与野党の大物政治家をみても安倍さんほどましな経済対策をとれる人がいないということです。新型コロナで最悪の経済状況を迎えつつある中、増税や緊縮をいうような人がトップになれば日本経済は目もあてられません。とんでもない株安、円高になる可能性も十分あるし、失業者で町があふれかえることもあるでしょう。その可能性は高いと思います。

 そんななか個人で自衛するとなれば長期積み立て投資ではないでしょうか。株安、円高の間に国際分散投資で株を仕込んでおけば、いつかは景気がよくなります。それが3年後か10年後かわからないけど、そのときまで買い場と思って我慢するしかないでしょうね。逆に安倍さんが交代しても急に政策が変わる可能性も低いでしょうから、株しょう価はショックを織り込んじゃえばそれほど下がらず、むしろ上がったりするかもしれません。どちらに転んでも大丈夫なように、市場から退場しないことが肝心ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大抵の事はリークするマスコミ(個人の印象ですw)も驚いたようですね。
格差を拡大させたとの意見もありますが、どうですかね?失業率は低く収まっていましたし、仰るように政策実行しました。
日本メディアの評価と海外首脳のコメントはかなり違いますね。豪州の首相とか。内容が具体的で。
何処の国のニュースか忘れてしまいましたが、局のコメントとして「日本のプレゼンスを明らかに高めた」とアナウンスしました。確かにそれまで忘れられた国だったと思います。(シンガポールだったかな)

でも日本人の中のアンチも多く、必ず批判する人がいます。1ミリも良く思わない強い批判。人間的に許せないみたいです。日刊ゲンダイ読んでいるのでしょうかw
ストレスMAXの安倍さんに同情します…。
健康を取り戻して頂きたいです。(↑←こんな一言でもアンチ意見が寄せられます…)

Re: No title

コメントありがとうございます。
政治家だから人格でなくて実績で評価すべきです。
また、どんな政治家だろうと0点も100点もありえません。
そのことがわからずに批判はありますよね。
本文に書いたように、安倍氏の実績はプラスのほうがはるかに
多かったと僕は認識しています。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR