FC2ブログ

FIRE後の日常と正直な感想



 FIREして無職になっています。自分で希望してFIREしたわけですが、正直、何かわからない焦燥感があります。よく、サラリーマンが退職後に時間をもてあますといいますが、それに似た感じでしょうか。FIRE志望の方が多いですけど、目的にするのではなくその後をどう生きるのかの手段なので、そこを取り違えると結構大変かも。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 僕の場合、退職した最大の理由は介護でした。FIRE後の典型的な1日は、今も朝起きて、介護している老母のために朝食を作ります。それから、掃除、洗濯、買い物などの家事に取り組みます。日中はヘルパーさんが来てくれて時間があるので、ネットサーフィンをしたり、映画を見に行ったり好きなことをします。そして、夕食を作って後かたずけをして、風呂をわかして一日の作業は終わり。母はパソコンが苦手なので、代わりにメールチェックをしたり、ネットで調べものをすることも。

 本来だったら、もっと長時間ヘルパーさんにきてもらい、自分の好きなことをする予定だったのですが、母は持病もあり、コロナに感染すると重症になると医者からもいわれています。なので、僕も外出はできるだけ控えています。コロナがなければ近くの親戚やショートステイに頼んで、その間に旅行するつもりでしたが、それも怖くてできません。

 そして、空いた時間で再就職活動をしています。しかし、コロナで採用が絞られているし、50歳過ぎという年齢のせいもあって苦戦しています。お祈りメールが来ることが大半で、やはり心を折られます。まあ、経済的には働かなくても何とかなるのですが、世間からいらないといわれているような気がするのですよね。

 ただし、満員電車に乗らずに済むし、気分がのらないでも早起きして会社にいかなければならないことから解放されるとほっとされます。前の会社は人間関係が今一つでしたので、そういうわずらわしさから解放されたのもいい。コロナが収束するか、好きな仕事に再就職できれば、さらにFIREして良かったと思えるはずなので、早くその日が来ることを楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR