FC2ブログ

レイ・ダリオ氏、過去最悪の年に



 世界最大規模のヘッジファンド運営者としてしられるレイ・ダリオ氏ですが、今年の成績が最悪であり、ブルームバーグによると「あまりのひどさでヘッジファンドの帝王というタイトルを失いかねない」とのことです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 レイ・ダリオ氏が経済の基本をわかりやすく説明した動画は、僕のような経済の素人にも非常に勉強になります。また、どんな経済状況でも耐えられるオールウェザー戦略を提唱しています。

 しかし、旗艦ファンド「ピュア・アルファ・II」の8月時点での年初来成績はマイナス18.6%。S&P500のインデックスファンドに投資していても年初来は5%を超えるプラスになっているわけですから、高い手数料を払ってマイナス18.6%というのは、投資していたらがっかりでしょうね。

 なぜこれだけ不調に陥ったのか。ブルームバーグは内部関係者の話として、「ブリッジウォーターのコンピューターモデルが昨年に続いて相場を読み違えた」と指摘しています。さらに、レイ・ダリオ氏はダボス会議出席や著書出版などで自分のイメージ構築に精を出し、道を見失ったのではないかとのこと。

 インデックス投資家からすれば、アクティブは長い目でインデックスに勝てないわけで、長年調子がよくても、いつかはそれが終わる可能性が高いわけです。今年の後半、もしくは来年にダリオ氏が巻き返すのかどうか、興味がわくところです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR