FC2ブログ

みずほ銀行が事務員3000人を資産運用営業に



 日経新聞によると、みずほ銀行は2023年度末までに、事務員のうち約3割の3千人程度を資産運用の相談を受け持つ営業に再配置する計画だそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 IT化が進み、これまで店舗の事務員が打ち込んでいた作業を、来店客がタブレットに打ち込めるようになりました。それで浮いた人員を配置転換するわけです。外国企業だったらリストラでしょうけど、日本の大企業は生首を切れないからこういう配置転換するのでしょうね。

 ただ、今まで打ち込み作業をしてきた人がそんな簡単に資産運用の相談にのれるのかなという気がします。研修を経てから資産形成や運用の相談といったコンサルティング業務にいくそうですが、研修期間によるけど専門知識がある人はそれほどなさそう。

 結局、銀行が推し進めている高コストの商品のセールストークを暗記して売りつけようとするのが落ちな気がします。ただ、今の現役世代を中心に金融リテラシーが高まっているから、人海戦術がどれだけ通用するか。また、セールスする側も高コスト商品を売りつけるのはしんどいでしょう。営業が耐えられずに自分から辞めることを狙うリストラもあるのかもしれません。

 メガバンクは人気就職ランキングの上位を占めてます。だけど、これだけ変化の激しい社会だと、せっかく人気企業に勤めても定年までいられないかもしれません。自分自身がそうだったけど、人生何があるかわからないと考えたほうがいいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR