FC2ブログ

就職人気ランキング1位の企業でも何がおきるかわからない



 朝日新聞が8日、公式Twitterで全日空が内定者8割弱を採用中止とツイートして、一時騒然となりました。その後、朝日はTwitterで内定者でなく来春の採用のことでしたと訂正しています。内定者切りなんてことはなかったのですが、全日空はマイナビ・日経の就職先人気ランキングで文系女子の1位(文系総合は2位)の人気企業。でも、そうした企業でも先行きは不透明だということがよくわかります。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 新卒のニュースでは野村証券が新入社員を1年間コールセンターに配属すると、日経新聞が報じました。 コールセンターでどのような仕事をするのか、モンスタークレーマーの相手をするのか、それとも電話でセールスをするのかわかりません。ただ、対面型証券会社のありかたもここ最近激変しています。野村は口座数でSBI証券に抜かれたそうで、そのなかでこれまでのような体制ではだめだということでしょう。

 新卒でどんな企業に入るかは重要です。人気企業に入ったらその後の人生に大きなアドバンテージを得るでしょう。でも、これほど変化の激しい時代だと、人気企業や大企業だからといっていつまでも大丈夫とは限らないわけです。

 昭和のころ、汚職事件の疑いがあった大企業の常務が「会社は永遠です」と遺書を残して自殺したことがありました。それから数十年たつと、どんな大企業でも「会社は永遠」といえません。ちなみに、その常務がいた会社はもはや残ってません。他社と合併したけど存続会社になりませんでした。会社が安泰だと頼り切るのでなく、むしろ会社に頼られる人材になることが大切ではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR