FC2ブログ

ほんとかよ 金持ちのランチは500円



 プレジデントオンラインに、1億円貯めた女性は食費を徹底的に抑えているという記事が載っていました。先日、ランチで豪遊を決めたばかりの僕としては気になる記事ですが、読んで結構びっくりしました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 個人が食費を節約するのは、その人の自由なんですけど、ファイナンシャルプランナーの人がお金持ちのランチについて「1回の予算は500円程度に設定している人が多いですね。日常的にランチで700円、800円を使う人はあまり見たことがありません」というのです。これには驚きました。

 そもそも、普通にビジネスをしていればランチミーティングとか、取引先とのランチとか普通にあるわけで、それで500円というのはありえない。また、自営業だったら経費でおとせるわけです。一方、東京でいえば麻布とか成城とか高級住宅街のそばにはランチですら高い店も多いわけで、金持ちがこういう店にいくのだろうと思っていました。もちろん、バフェットがマクドナルドを好きだという話は有名ですが、金持ちがランチに日常的に500円しか使わないというのは、何が根拠なのか知りたいところ。

 そもそも、ファーストフードがおいしいというのも人それぞれで、僕自身、ケンタッキーとか好きですが、毎回ファーストフードなら栄養バランスも悪くなります。食事の楽しみはもちろんだけど、健康のためには毎回500円にして、金をためても人生のコスパでみれば、それほど得にならないような気がします。

 僕自身、資産形成を本格的に始めたころは弁当を毎日作って、水筒に水をつめてということをしていました。サイゼの500円ランチも大好きです。でも、それで節約したお金を投資に回してもたかがしれています。それに、若いころならまだしも、ある程度年をとると健康も気になります。現在のランチ代は平均1000円ぐらい。1500円を超えると高いなと思ってしまうのは、まだ豪遊といえないかもしれませんけど、1000円でも十分に味と健康に配慮したものが食べられます。

 そこまでしてお金を増やしたりするぐらいだったら、そこそこのお金でおいしいものを食べるほうが個人的には幸せです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR