FC2ブログ

20代の3分の1がコロナ禍で投資をするように



 博報堂生活総合研究所がコロナ禍での生活変化を調べたところ、20代の33・6%が「家にいる時間が増えたので投資や資産形成をするようになった」と回答していました。30代25・2%、40代20・8%と年代が上がるにつれ割合が減っており、若者が先行き不安に敏感になっていることが伺えます。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 このほか副業を始めた47・3%、就職・転職・起業をしたか検討しているも37・3%と20代が最多でした。実は「自分や家族の仕事・収入に不安を感じる」も20代が69・3%とダントツ。非正規雇用も多いし、若いから不安に思うのか、それとも若いから積極的に対策をしようとするのか。

 話がそれるかもしれませんが、若い世代に自民党の支持者が増えており、それを野党やリベラルマスコミ、学者なんかは理解できなかったり、バカにしたりしています。けれども、若者がこれだけ将来に不安になっているなか、経済対策やコロナ対策をしっかり打ち出しているのは与党だけしかみえないんですよね。

 今回の調査結果をみても若い世代はしっかりしているし、将来を考えていて、何も考えていなかった僕の20代とはえらい違いだと実感しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR