FC2ブログ

お金に働いてもらう富裕層の流儀



BSテレ東の日経プラス10で「お金に働いてもらう富裕層の流儀」という特集をしていました。日経マネー発行人の大口克人さんが解説する形式です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 富裕層の定義はよくしられている野村総研の金融資産1億円以上を使っていました。面白かったのが富裕層の職業で最も多かったのが会社員28・2%。次いで無職(リタイア)21・7%、経営者・会社役員17・1%の順。経営者や会社役員より下っ端の会社員のほうが圧倒的に多かったのは不思議です。さらに年代別ですと50代が34%で最多、60代30%、40代20%の順でした。この調査は日経マネーのアンケートなので、読者層の反映ともいえるかもしれませんが、40代、50代の現役層で過半数がしめてました。

 番組で取り上げていた富裕層の流儀は(1)副業でリッチ(2)節約+今より未来(3)割安株狙いで●億円(4)サボテン投資。このうち、副業で紹介していたのがコインランドリー事業で、15%もありえる高い利回りだと紹介していて、ちょっとずっこけました。何しろFPがでてきて、株や投信はリスクがあるけど、コインランドリーはリスクが低いといっているのです。もちろん女性キャスターが必ず儲かるわけでないといいそえていましたが、客観的であるべきニュース番組でちょっとこういう紹介の仕方はまずいでしょう。

 「節約+今より未来」は、まあ王道でしょうか。節約したお金で長期投資するというものです。割安株狙いは成功したバリュー投資家の紹介。あたればバリュー投資はインデックスよりもうかりますからね。サボテン投資は、仕組みを作ったら何もしないほったらかし投資のことで、この3つは個人的には納得できます。

 ところで、かねがね不思議なんですが、こういうマスコミの人はどういうこところに投資して、どのくらい収益が上がっているのでしょうかね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>こういうマスコミの人〜、出演するFPさんや専門家の事でしょうかね?
ネット記事でしたかで、TV出演(やっぱりテレ東系)で見た事のある女性FPさんが自身の資産形成について書いていましたが、流石に知識を生かしてゆとりの資産を築いているようでした。
他のFPさんも家計相談への回答などを見ると、ご本人はやっぱり早くから堅実に人生設計していると感じます。単に勘、ですがw
女性で不動産投資をしている方も(冒頭のFPさんも)いるようです。仕事柄の知り合い、コネクションもあるようです。
情報交換とかしてそうですね。
以上、見たのは女性の方です。数人ですが。女性だと夫婦共働きの可能性が高く、富裕層率が高そう!?見た目は地味ですけど。

あと、証券会社勤務のマーケット解説者の方などは、業務が忙しく投資にかける時間がなく預貯金が主と聞きます。昔の話かな?
株の売買って禁止?でしたか…。

Re: No title

コメントありがとうございます。
FPもピンからキリまででしょうけど、テレビに出るような人は
それなりに蓄積があるということなんでしょうかね。
もっとも、自分より資産があるFPでないと相談する気が起きないような
気もします。

また評論家とかマネー雑誌の人がどうなのかもちょっと気になりました。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR