FC2ブログ

2020年のリターンは9.4%と好調でした



 12月のリスク資産のリターンは3.9%と好調でした。この結果、2020年のリターンは9.4%でした。主な指標はNYダウ6.5%、S&P500が15.5%、TOPIX4.8%、日経平均16%。僕の成績は債券と分散している割には、ダウやTOPIXに勝っているわけで良かったと言えます。2012年からの年平均リターン(算術平均)は10.3%と微減しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ポートフォリオは先進国株34.7%▽日本株20.9%▽新興国株15.5%▽先進国債券4.9%▽日本債券19.0%▽新興国債券5.3%。先日書いたように、アセットアロケーションを夏までに徐々に変更していく予定で、今後しばらくは先進国株を増やし、日本債券を減らしていくつもりです。

 なお、12月に購入したビットコインは、へそくりからの投資なので、目標アセットアロケーションから外しています。ただし、リスク資産のリターンには含めています。

 家計はハローワークからの就職祝い金が入り、12月は黒字になりました。年間の収支は退職金をのぞくと約80万円の赤字となりました。今年も子供の教育費などがものすごくかかるため、100万円ぐらいの赤字は覚悟しています。その分、投資のリターンが上回ればいいし、そうでなくても、ダイ・ウィズ・ゼロのためには、将来のために持っているよりも、今必要なお金を使ったほうがいいと思うからです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

主な指標であるTOPIX、日経平均は配当分値が引かれてるから単純比較はできないと思いますよ。

ダイヤ財団調査

ダイヤ高齢社会研究財団の研究報告書「50代・60代・70代の老後資金等に関する調査報告書」(2019-07)では「想定寿命で生涯を終えるとした場合、その時点で残したい金融資産額」という質問に対し、60代後半男性の回答は「残したくない」が配偶者ありの人で2割強、配偶者なしの人では4割弱に及んでいます。実は「DIE WITH ZERO」は現状の日本においても、意外に浸透した考え方であることがわかります。

Re: No title

no nameさま
ご指摘の通り、配当ありと比べたほうがいいですね。インデックスそのものは買えないので
eMAXIS SLIMのTOPIXだと1年リターンは5.6%、eMAXIS NYダウインデックスは1.9%です。
このへんが実際的な比較かな。

Re: ダイヤ財団調査

nikiさん、貴重な情報ありがとうございます。
ダイヤ高齢社会研究財団の報告書はしらなかったので、
読んでブログの記事にできたらしてみます。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR