FC2ブログ

5月のひふみセミナー

 5月のひふみセミナー、とうとう机がなくなりました(笑)。1年前はガラガラで、出席者にお茶もでるほどのサービスだったのですが、アベノミクス以降、出席者が急増し、前回でたときは、補助席まで満員の状態だったのですが、今回は机そのものがなくなりました。メモとりにくい(笑)。

 ひふみの基準価額、純資産、口座開設数とも記録を更新している順調ぶり。藤野CEOは4月にいったん調整すると思って、現金比率を高めたそう。それを裏回る好調ぶりで、パフォーマンスはTOPIX並みでしたが、それは計画通りだそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ





 日経平均の14000円というのはフェアバリュー(適正価格)とみており、安すぎる、高すぎるといったことはないとの判断。ここから15%前後の変動は十分ありえるそう。今後も現金比率を高めにすることと、出遅れ銘柄を拾っていくなどの方針が説明されました。渡辺FMからは、レオスが投資しているJPNホールディングスについて、投資をはじめてから5年で10倍になったことを紹介。さすがに、株価がフェアバリューなので10倍に上がる銘柄を見つけることは難しいので、2~3倍のものをみつけていきたいとはなされてました。

 藤野さんの話で面白かったのが牛丼のバイトについて。アベノミクス前は時給900円だったのが、今1400円になっているそうで、大企業の正規雇用の賃金が硬直化している分、こういったところに真っ先に恩恵がくるというのは、結構驚きでした。知識人やマスコミが、アベノミクスは高額所得者にしか恩恵がないというけれど、それはミクロの現場を見ていないから、とバッサリ切り捨てました。

 質疑で、へえーと思ったのは、成長株でもPER45倍ぐらいが限度とされたこと。また、「ここまで上がっいても、まだひふみを買ってもいいのか」と直球の質問には「絶対とはいいきれないが自信がある」と回答。ここで絶対大丈夫という業者は詐欺だそうです(笑)。購入のさいに、時間も分散するよう勧めていたのも、ちょっと意外でした。

 また、資産規模が大きくなるのをそなえて、個人投資家の人を採用して7人チームになったというのも、ちょっと驚きました。やはり勢いがあるうちに、先手を打とうとしているのかも。このままひふみが順調だとうれしいなあ。

 なお、藤野さんはひふみの資産規模がもっと大きくなれば、会社側に女性の進出促進など社会的な要望を言っていきたいとはなされました。しかし、鎌倉投信はもっと小さい規模でも、投資先にものをいい、納得がいく回答がなければウェザーニュースのように投資先から外しています。女性の進出企業や社会貢献している企業のほうがパフォーマンスが良いという研究もありますので、今からでもひふみには物言う株主になってほしい、と要望します。アンケートに書いておきました。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

こんにちは。
ひふみ投信は、注目度が本当に高いですね。
セミナーの情報、ありがとうございます。
参考にさせていただいております。

Re: こんにちは。

コメントありがとうございます。
ひふみ投信は運用の実績もすごいですが、
毎月のセミナーで忌憚ない意見交換ができるのが素晴らしい。
もちろん、読みが外れることはありますが、
運用の説明責任をきっちり果たすという意味では日本一では
ないでしょうか
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR