FC2ブログ

日本人が貧しくなってる本当の理由



 現代ビジネスに、「日本人は知らない…日本人がどんどん貧しくなっている本当の理由」という記事がのっていて、なるほどとおもいました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 2000年と比べて昨年の家計消費の平均消費支出は87.6%になってます。20年たっても1割以上貧乏になっているといえるわけです。一方で株高で資産家はウハウハなわけですから、庶民との格差はどんどん広がっていくのも無理はありません。

 理由は2000年の国民負担率は租税22.9%、社会保障13.1%の計36%なのが、2020年は租税26.5%、社会保障18.1%の44.6%と8.6ポイントも上がっています。この20年間、給与は平均6.5%下がっているので、国民負担が増えて、給料が減ってるのだからそりゃ苦しくなりますよね。

 そういう意味では記事にあるように消費税率を下げるというのが最も有効な経済対策になるのだけど、財務省はコロナ税を検討しているとの報道もあるし、まず不可能でしょうね。結局、公助どころか、国は国民の足を引っ張ることしかしないから、自助である投資の重要性はますます大きくなるといえましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

投資の重要性

コロナ禍の拡張的財政をどうするかですが、早稲田大学の岩村充教授のアイデアが面白いと思ってます。主要国では法人実効税率と所得税最高税率を引き下げる「底辺への競争」が進んでおり、また、ピケティのいうような富裕税や資本課税はすでに非現実的と考えれば、消費税の増税しかない。しかし、日本では現状、高齢世帯の平均消費性向が90%近くに達していることを考えると、これ以上の消費税引き上げはまたほぼ不可能。そこで、消費税を拡張付加価値税へ作り変えるというプランです。実現は厳しいでしょうが。
ゆえに、個人の対策としては、ピケティのいうようにr>gが観察されることから考えても、長期投資をするしかないし、それにいかに早く気付くかが重要だと思ってます。

Re: 投資の重要性

コメントありがとうございます。
ヨーロッパなんか消費税といっても付加価値税ですから、日本と違います。
昔のぜいたく税を復活するほうが、消費増税よりいい気がします。
ともあれ、庶民は長期投資が最大の対策といえましょう。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR