FC2ブログ

EXE-iがたった8億円なんて

 SBIアセットマネジメントが、低コストのファンズ・オブ・ファンドとして売り出したEXE-iシリーズ。多くの投信ブロガーさんが取り上げており、売れ行きはいいのかなと思いきや、5ファンドで8億円の当初設定額でした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ






 当初設定期間はSBI証券でしか購入できないことや、第1期はコストがかかってしまうこと、SBIポイントサービスの対象外であること勘案しても、たった8億円という気はします。シリーズは5本あるため、最大の「グローバル中小型株式ファンド」は2億8100万円、最小の「先進国債券ファンド」は6400万円しかありません。

 ちなみに、昨年新設されたファンドで最も多かった「日興 グラビティ・アメリカズ・ファンド」はなんと2000億円も集めています。これは日興が強力にプッシュしたこともあるでしょうが、全ファンドの平均も46億円に登るんですよね。日興など上位のファンドが平均を押し上げているのだけど、5本まとめても昨年の平均の5分の1に満たないというのはちょっとさみしい。僕自身は良いファンドだと思ったので、「中小型」「新興国株式」「先進国債券」をそれぞれ購入したのですけどね。

 ただ、投信はみんなが買うことと良い商品であることはイコールではないし、逆もまたいえます、あまりに売れなくて繰り上げ償還なりコストがかかるなんてことがなければ、販社でないから気にしなくてもいいのですけどね。

 EXE-iシリーズ、当初設定のときのキャンペーンは抽選であたるというものだったので、キャンペーンがもっと豪華だったら集まったかも。ちなみに、現在SBI証券では6月12日まで、新規積立を行った人を対象にキャンペーンを行なっています。1000~4999円なら50SBIポイント、50000円以上なら1000ポイントなどがもらえます。

 私もこのキャンペーンに参加するつもりです。SBIポイントはSBIカードを使えば、1000ポイント=1000円で交換できますし、SUICAなどにも交換できます。ポイントをもらいたいのはもちろんだけど、このファンドを盛り立てていきたい気持ちも大いにあります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR