FC2ブログ

株高を喜ばない人がいる 6月のひふみセミナー

 6月のひふみセミナーに出席しました。相場の基調についてはこれまでいろんなセミナーに出たとおり、短期的な調整であるとの見方でしたが、面白かったのが、株高を喜ばない人がいるという藤野CEOの話。これは、目からウロコが落ちました。


 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ




 W杯予選のあった日なのに、100人以上が参加する盛況ぶり。前回のセミナーでもありましたが、日経平均のフェアバリューは13500円~14500円であり、現在はそこから多少外れた程度。23日の下落については、仕掛けがあったそうで、下がっても割安感がないため、ひふみのようなロング(買い待ち)の機関投資家が押し目買いをしなかったそうです。125000円を切れば買いを入れても良い…という見方でした。ただ、これにより金融相場から業績相場に変換し、誰もが勝てる相場から勝てる銘柄を選ぶ相場になるので、ひふみにとって有利だと自信を見せました。

 業績相場になるので、製造業を中心とした比率も増やし、5月31日時点のトップはトヨタ自動車。このほか、株式市場の活発化も想定してマネックスグループが2位に入れていました。その後、これまでのひふみの歴史、チャートをスライドで紹介。JPMザジャパン、結い2101をライバルファンドとして、アベノミクスの急上昇相場ではJPMが圧倒的に上がり、足元の下げ相場では結い2101が下げ渋りをして、ひふみはその中間といったチャートを紹介。これまでの歴史からいっても、猛烈な上昇相場よりもボックス相場がひふみの得意とする局面だとしました。

 質疑応答で面白かったのが、冒頭にもあった株高を嫌う人がいるという話です。自分がちょっと金持ちになっても周りが大金持ちになるのより、自分も周りもみんな貧乏なままのほうが良いという嫉妬を持った人が結構いるとのこと。マスコミ報道なんかもその典型だし、民主党の主張もそれに似たようなところがあると思います。

 このほかの主な質疑は

Q 中長期的なリスクは
A 長期金利の急激な上昇、それから為替。マーケットの指数を予測してもしょうがないので、業績の良い割安な会社に投資していく。

Q 参議院選挙前に、政府が市場対策をして再び金融相場になる可能性は
A 金融相場シナリオは素敵っておらず、再度戻ることにも爪をかけている。ただ、足元の急落で、政府の関心が再びマーケットに向いたのは不幸中の幸い。このまま株高が続いていれば、安倍政権の関心は経済から憲法改正などに言っているところだった。

Q 円安株高になっているが、円高株高にはなぜならないのか
A 2012年までの10年間で、上場企業の7割が株高になっていた。しかし、指数に寄与する大企業は円安敏感の企業が大奥、指数が上がらなかった。実際は為替よりも経営力が重要。

Q キャピタルゲイン課税が強化されるが、乗換で相場に悪影響があるのか
A 専門家でも意見は分かれているが何らかの影響はあるかも。海外投資家には影響がないし、どの程度あるかはわからないが、業界のなかでは乗り換え用の商品を出す動きも。

Q 今後、海外投資の考えは
A 現状で日本株だけでリターンが出ている。資産規模300億円までは楽勝だが、1000億円を超えるとそれなりの戦略を考えないと。社としての決定ではないが、方向性は2つで1つは海外投資、もう1つは新規資金を止めること。積立など既存の客だけサービスをするとか、一部を海外投資に向けるとか検討していきたい。

 このほか、個人投資家からスカウトされた片山さんにも質問が寄せられて、会場は盛り上がりました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夢見る父さんこんにちわ。
昨日はコツコツ集まる夕べありがとうございました。

株が高くなるとテンションが落ちますね。
安く仕込めなくなりますので、
それでもいつが安値かなんて後にならないとわかりません。
ただただ、愚直にコツコツ投資を続けていこうと思います。

Re: No title

こちらこそ、コツコツ投資の会ではありがとうございました。
今日も下げて13000円を割りましたが、それでもピークから15%下落であり、
自分のリスク許容度からすれば問題なし。ボーナスの時まで、もっと下がってほしい…

妬みや嫉妬ですね!

こんばんは。情報ありがとうございます。確かに株や投資信託で大儲けしやすいのはお金持ちかもしれません。
でも、コツコツ投資は長期的には数千万円~1億作ることも不可能ではないですし、もっと国民にコツコツ投資が広まると良いですね!
今朝、為替や日経平均先物を見ると今日がマネーゲーム終了の兆しを感じさせる最後の売り仕掛けのような気配すら感じるのですが?(ひょっとしたら政府や日銀もこの異常な下落に何かすら対策を打ち出しますか?)
おっしゃる通り13500~14500円が適正な水準で、今回の3000円程の下げで14000円以降の下げは明らかに仕掛け的な下落という感じがしました。来週以降、14000円ぐらいまではあっさり上昇しても不思議ではない気がします。 いつも、セミナー情報ありがとうございます。非常にためになります。

No title

おはようございます。
> マスコミ報道なんかもその典型だし
アホノミクスなどと揶揄している評論家も同類ですね。
^^

Re: 妬みや嫉妬ですね!

お金持ちは豊富な資金があるから、先物やオプションなど過剰なリスクをとってお金を失っても平気でしょうけど、庶民はコツコツ投資で、生活防衛資金をもちながら地道に資産運用することが大切だと思います。今日はニューヨークで1ドル=95円になりましたけど、コツコツ投資をやっているから、1ドル80円、東証株価9000円を切っても含み益があるので、買い場だなと思います。

Re: No title

マスコミや評論家の人たちがこんなに悪く言うのって、妬みもあるんですかね。
評論家の予測が確実に当たるのだったら、評論しないで自分で投資すればいいのでしょう
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR