「R&Iファンド大賞2013」で独立系投信が好成績

 格付投資情報センターがおこなう「R&Iファンド大賞2013」が発表され、18日に表彰が行われました。国内株式部門では最優秀ファンドに鎌倉投信の「結い2101」、優秀ファンドにひふみ投信と、JPモルガンの「JPMザ・ジャパン」が選ばれました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ




 この賞はリターンとリスクから算出する「シャープレシオ」のみが基準となっており、成績だけで評価される客観的なもの。シャープレシオが良いということは、リスクが少ない割りにリターンを上げたといえます。上位2位が独立系投信だったということは、ひふみや鎌倉投信を応援している私にとってもうれしいし、JPMザ・ジャパンも保有しているので、私の所有ファンドが上位独占というのは、なんとなく鼻高々。

 どれ、海外部門はどんなもんだろう、とのぞいてみたら、なんと海外は細かく分かれていてびっくりしました。「インド株式」「ブラジル・ラテンアメリカ株式」など、そもそもこういう分野のアクティブ投信を買う人もいるのか、と感心しました。

 まあ考えてみれば私が所有している海外部門のファンドはほとんどインデックス。ということは平均だから、こういう賞の対象になるわけがないのですが、それにしても、世の中にはいろんなファンドがあるんだなあ(棒)

 アクティブファンドの問題点は、常にインデックスを勝つファンドは極めて少ないということです。今回表彰されたファンドが来年以降どうなるかはだれにもわかりません。それでも、今回表彰された日本株式部門の3ファンドは、これまでも好成績だったこともあり、期待しています。インデックス投資家としては見識がないかもしれませんがwww

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR