艦これで盛り上がったひふみセミナー

 今月のひふみセミナーは通常のセミナーとは別の盛り上がりをみせました。一つは、ナビゲーターに個人投資家からスカウトされた異色の経歴をもつ片山さんがデビューしたこと。もう一つは、マニアックなゲームとして一部で異常な盛り上がりを見せている「艦隊これくしょん」の話題が出たことです。個人的には大ウケでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ




 7月のひふみ投信の運用成績は騰落率が6%とTOPIXの-0.18%を大きく上回り、史上最低の成績だった前月のようなことは免れました。運用責任者の藤野英人さんは、「6月まではマーケットが急上昇したため、マーケットとほぼ同じ運用をしていたが、アベノミクス相場の第一弾が終了して、BOX相場に入るため、個性的銘柄で勝負した。6月はうまくいかなかったが、7月はその組み換えがうまくいった」と総括しました。

 藤野さんによると、今後の日本株のリスクとしては、短期的には8月15日に安倍首相が靖国参拝するかどうかで、もしした場合、中韓との緊張が相場へも悪影響を及ぼす可能性がありますが、現在のところ、首相参拝はなさそうで、この問題はおおごとにはならなそう。むしろ、秋の国会で、消費増税の決定や法人税減税がどうなるかが注目です。特に重要なのは賃上げがされるかどうかで、もし賃上げされれば、消費に回されるカネが増えて、景気へ好循環を与えます。今でも金曜の夜などはレストランが予約でいっぱいなほどなので、賃上げがうまくいけば、消費増税が日本の景気に与える影響も吸収できるだろうとの見立てでした。

 海外では中国がやはり注目。今はシャドーバンキングが問題となっていますが、「微小貸款公司」という中国の農民が行っているマイクロファイナンスも大きな問題になりそう。焦げ付いた場合、農民の暴動が起こり、政治的な危機になる可能性があります。今すぐにはないでしょうが、中国経済がだめになると、ブラジル、豪州といった資源国に大打撃を与え、ブラジルに貸し付けているスペインの金融機関にもダメージがあります。

 また、渡辺ファンドマネジャーが指摘されていましたが、中国は実は世界一米国債を保有しており、もし、中国でクラッシュが起きたら、米国債投げ売り→米金利の高騰といった米国経済も混乱が起きる危険性が。このため、中国当局だけでなく、米国も中国を軟着陸させるということで、認識は一致しているそうです。中国は為替が完全自由化されていないので、最後の手段としては為替操作がありえますが、この場合は、日本が80年代に大幅な円高にしてバブル景気が花開き、その反動で崩壊したような危険もあるとか。

 このほか米国の出口戦略はここでも話題。場合によっては、日本で黒田砲第二弾をやる可能性もあるとか。8月末に金融や不動産株が下がれば仕込み時としていましたが、果たしてどうなるのでしょうか。

 さて、艦これくしょんですが、これは第二次大戦中の日本海軍の軍用艦を女性に擬人化したゲームでKADOKAWAなどが運営しております。戦艦、空母などが萌え女性になるというのが受けて、人気が殺到。今は新規登録ができないほど。五月のハンドルネームでアニメ・ゲームなどに詳しい片山さんが真面目な顔で紹介するのに、私をはじめ、何人かがつぼにはまったそうです。

 この艦これくしょん人気もあり、KADOKAWAが新たにひふみの組み入れ上位銘柄に登場しました。ただし、藤野さんの見立てはマニアには受けているものの、「パズドラ」のような爆発的ヒットは難しそうということ。本人もやってみたそうですが、あまり好きではないそうです。ただし、角川グループは、アニメ、映画、コミックといったメディア戦術にたけているため、艦これもこうした展開が出来る可能性があることと、艦これとは全く別に、電子書籍の進展などコンテンツ産業に可能性があることが投資の利用とか。「艦これ」がスマホでも遊べるようになれば、さらに裾野が広がるだろうとのことでした。

 私も資金があればKADOKAWAに投資してもいいけれど、余裕資金がないので、ひふみを通じて投資できればなあと思っています。

 このほか、片山さんのアイデアが当たって大儲けできたと藤野さんがツイッターでつぶやいたことへの質問もありました。各ファンドマネジャーがピッチャーやバッターになぞらえて、ホームランを打つとか、三振をとるとかたとえているのが、なんかおかしかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR