fc2ブログ

株価最高値を高級焼き肉でお祝い



日経平均の史上最高値を祝って、先週末、赤坂の高級焼肉「黒と赤」に行って和牛と赤ワインを堪能してきました。普段は「牛角」や「ライク」にしかいかないので、舌の上に乗せただけでとろけるような上等の肉質やカメノコ(牛の脚の付け根部分)のような珍しい部位も堪能できて満足しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


「黒と赤」は豆腐料理店チェーンの「梅の花」の新業態です。僕は基本的に優待投資はしないのですけど、「梅の花」は娘が湯葉が大好物で家族のお祝い事に使うこともあり、優待目的で購入しています。「黒と赤」も優待で3割引きになるので、たまにはがっつり食おうと焼肉にしました。久々のお肉尽くしに大満足です。

このブログでは報告しませんでしたが、2月には19世紀末の伝説の美食家を描いたフランス映画「ポトフ」とのコラボメニューを六本木のANAホテル最上階のレストラン、「ピエール・ガニェール」に食べに行きました。19世紀末のフランス料理を再現したフルコースとワイン。これまで食べたことのないような食材と濃厚な味付け、ペアリングワインで1人6万ぐらいしました。「黒と赤」は和牛焼肉ですが、それよりも安くて1人2万ですみました。

最近、Xで「株クラなら外食は贅沢」みたいなポストが流れてきます。若いころには投資の元本を作るために節約は必要でしょう。でも、人生は楽しくいきてなんぼ。また、「DIE WITH ZERO」を考えるとそろそろ資産をマイナスに転じさせなければならないのに、株高で資産が増えています。寄付で他人にも尽くしますが、自分や家族、友人とも楽しい時間を過ごしたいと思っており、今後も美食や旅行など積極的に支出をしていきます。

そもそも投資は回収とペアなわけです。そろそろ人生の回収期に入ったと考えています。また、どんなにカネがあっても若さ、時間は買えません。若い世代も無理な倹約ばかりせずに、たまには外食や旅行などお金を消費しないと人生はもったいない。体力も味覚も20代がピークであとは衰える一方ですからね。オジサンからのアドバイスです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR