FC2ブログ

若者、金持ちは楽しく年寄りはつらいのが投資

 フィデリティ退職研究所の投資家3000人アンケートに出ていた投資家の実情調査が面白い。投資で利益がでているのは28%と約四分の一。年代別に見ると男性20代の53%が利益が出ているのに70代女性は17%しか利益が出ていません。収入別でみると、年収2000万円以上は52%が得しているのに、年収300万円未満は23%にとどまりました。若者>高齢者、男性>女性、高収入>低収入の傾向がくっきりとでています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ




 保有商品をみると、20代男性は分散投資ができているほか、日本国債にも投資しているのに、70代女性は毎月分配型の投信が大人気。また、高額所得者ほど、分散投資をしているということがわかりました。こうしたことからも、投信は、通貨選択型の毎月分配型よりも分散投資をしたほうが儲かっていることがわかります。

 面白かったのが投資に対するイメージ。20代男性は65%が「楽しい」「儲け」などポジティブなイメージなのに、70代女性はなんと74%が「損失」「怖い」などのネガティブなイメージと高齢者ほど暗くなります。また、ここでも年収が高い方がポジティブな傾向になっています。

 個人的にはインデックスの長期分散投資は、値上がりしても値下がりしても楽しめるポジティブなものなので、今現在は楽しくやっていますが、ここまで、ネガティブなイメージや損をしているのに投資をしている高齢者が多いのは不思議。退職金をつぎこんだり、銀行、証券会社に勧められて、つい買ってしまったのでしょうか。それともバブル崩壊やリーマンショックなど過去の暗い思い出が残っているのでしょうか。せっかくだから無理なく楽しくやればいいのになあ、とおせっかいながら思ってしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR