FC2ブログ

【投資本29】岡本和久著 100歳までの長期投資

 クラブインベストメントライフの主宰者として、長期投資を訴えている岡本和久さんが、リーマンショック前の2007年に書いた本。非常にオーソドックスな長期投資を訴えている一方、定年退職者向けということもあり、ちょっとお金に余裕がある人向けかも。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ




 人生をファーストエイジ、セカンドエイジ、ゴールデンエイジの3段階に分け、定年後をゴールデンエイジとしています。ゴールデンエイジを豊かにするための戦略として、インデックスをコア、サテライトとしてアルファを狙う投資を呼びかけています。また、投資で一番重要なのはアセットアロケーションの組み立て方で、戦略的なアセットアロケーションと戦術的なアセットアロケーションにわかれます。コスト、税金にも気を使うことが大切。とまさに投資本の基本をきっちり押さえています。

 初心者にも分かりやすいよう、株式会社の仕組みと債券投資の本質やリスク、リターンの基本的な説明もあります。だから、これだけを読めば良いのですが、やはり退職者向けで、モデルケースに取り上げているのが金融資産が6000万円もある人なんですよね。従って、具体的なポートフォリオの設計もありますが、今の自分には役立たないかな。

 もっといえば、退職時に6000万円もっているって、大企業の管理職でなければ難しい時代に入っています。2007年からの6年でも雇用には大きな変化がありました。だから、自分がそういう恵まれた人ならいいですけれど、そうでない方にはちょっと合わないかもしれません。

 内容    ★★★
 読みやすさ ★★★★
 図書館

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR