FC2ブログ

日経NISAセミナー

 日経新聞主催のセミナー「NISAではじめる資産運用」に参加しました。講師は日経M&I面編集長の鈴木亮さん。ユーモア交じりの判りやすい説明で、参考になることが多かったのですが、一箇所、勘違いされているところがあり、思わず突っ込んでしまいました。やはりNISAの制度は複雑なんですねえ。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 セミナーではNISAの説明のあと、個人、特に初心者にふさわしい投資商品の紹介、そして、現在の相場環境の分析が行われました。

 NISAについては、鈴木さんは「国民の節税の権利だから大いに活用しよう」と呼びかけました。口座開設者のうち、60歳以上が65%を締めていますが、若い世代の長期投資にこそ最適と訴え、そもそもイギリスでは教育資金用に始まったエピソードを紹介していました。また、今後の制度拡充については、麻生財務大臣の発言もあり、非課税枠が200万~300万円への拡大する可能性があるとしたほか、イギリスの例をみても、いずれは無制限になるとの見立て。一方、業界が要望しているジュニアNISAについては、国税当局の抵抗が激しく、なかなか困難であるとのこと。

 投資対象については3つのパターンを挙げました。1つめは短期投資で値上がり期待をするもの。新興市場の株などですね。しかし、これは投資経験の少ない人にはお勧めできないとのこと。2番目は高配当株を長期保有することで、これには日経電子版の銘柄発掘ツールを活用すれば便利だとされました。まあ、それでも東京電力のように、優良企業と思われたのが無配に転落なんていうのはままあることであり、これも初心者には難しいですね。そして、一番お勧めなのは毎月積み立てのコツコツ投資だそう。

 鈴木さんは時間分散と銘柄分散をお勧め。ドルコスト法の効果としては、相場が下がったときにイライラするストレスから開放されることと、されました。そして、100万円の中で銘柄分散するには投信、特に良い会社が集まっているJPX400連動のインデックス投信を勧められました。このへんについては、個人的には、もっと国際分散すればいいのにと思いますが、一つの見識としてありかと思います。

 今後の相場環境については、3つのポイントを挙げました。一つ目は企業業績です。これは消費増税の影響を乗り越えているほか、アメリカの景気も堅調、中国のクラッシュもなさそう。恐らく9月中間決算で業績見通しの上方修正を図る企業が出てきそうです。2つめは日米金融政策と円相場。11月に消費再増税の決断があるため、そのときに経済がへたっていたら、日銀の再緩和があるとの見方。さらに、アメリカがテーパリングして、日本が金融緩和しているのに円高になっているのはおかしく、それを正常化するため110円まで円安になってもおかしくないそうです。3つめは成長戦略、特にGPIF改革です。これも10月以降に実際に行われそう。

 この3点から、下期は10月以降に大きな動きがあり、EPS1200円×PER15倍で年末18000円になるだろうと予測しました。

 さて、質疑のコーナーで、「配当金の受け取り方式を株式数比例配分方式にしなければならないこと」について質問がありました。僕のブログでも昨年、この問題を取り上げています。http://yumemirutosan.blog.fc2.com/blog-entry-483.html しかし、鈴木さんはこのことをご存じなかったようでした。終了後、鈴木さんのところによって、タブレットで日本証券業協会のHPの該当項目を示して、こういう話になっていますとお話したのですが、「証券会社が対応してくれるのでは」との返事。でも、ダイヤモンドによると2月段階で比例配分方式は3割しかいなかったそうです。

 新聞記者だからといってすべてをしっているわけでなく、ネットやブログのほうが詳しく書かれていることもあり、日ごろから情報収集することの大切さを実感しました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

>新聞記者だからといってすべてをしっているわけでなく

という部分は共感します。もちろん新聞だけではなく
ひとつのメディアがどれだけ正確かなんてほかの媒体と
比較し検証してみなければわからないことでしょう。

新聞やTVで気になった情報は、ほかの媒体でも調べるように僕はしていますし
必要なことであると考えます

Re: No title

コメントありがとうございます。
新聞もけっこう、いい加減ですからねえ。
自分で情報を集めて、自分で判断するしかない
そうすれば、自己責任にもなりますし。
割と投資ブログのほうを信頼していたりします。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR