レアルは危険だからレアル建て債券がオススメ

 日経ヴェリタスを2週連続購入しました。先週はインデックス投資ブロガーが多数登場して話題を呼びました。また、チャールズ・エリスさんのインタビューも非常に読み応えがあり、ぜひ、ネットで全文を掲載してもらいたいものです。しかし、一番、驚いたのが次の記事です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 放電塔という記者の座談会コーナーに書かれていたある証券会社のケース。「レアル建ての投信を持つ顧客に『レアルは下落する可能性がある』と説明し、売却を促し、乗り換え先に勧めたのは何と、同じレアル建ての世界銀行の債券」www。

 記事には、この人が購入したかどうかは書かれていませんが、僕の読後感としては

 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!レアルが危険だからといいながら、レアル建ての債券を勧められたんだ。な… 何を言ってるのか わからねーと思うが、頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ(AA略)

 こんな客を馬鹿にするような証券会社は、ぜひ実名報道してもらいたい。対面型証券であることは間違いなく、こんな営業がいまだに残っている証拠です。こんなアドバイスをされるというのに、それでも、証券会社に相談したいなら、自己責任で行うしかないでしょう。証券会社にもまともなアドバイスをする人もいるでしょうが、自分の担当者がまともかそうでないかは、自分に知識がないとわからないわけですから。

 証券会社がこんな営業をしている限り、投資に対して、いかがわしいイメージがつきまとい、「貯蓄から投資へ」なんていうのは夢のまた夢でしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR