FC2ブログ

国税がアフィリエイトを監視

 読売新聞によると、ネットに広告を掲載して広告収入を得る「アフィリエイト」で意図的に収入を隠す人が後を絶たず、国税庁が対策に乗り出すそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 記事によると、アフィリエイトは100万人も手がけていますが、税務申告をせず、中には2000万円を超える所得隠しが発覚したケースも。国税当局はプロバイダーを通じて、アフィリエイトをする人に税務申告を促す取り組みを始めたそうです。

 2年間で350万円の所得隠しをした男性が、国税当局の調査を受ける様子が記事に書かれていますが、映画「マルサの女」みたいでした。この場合、追徴課税を含めて、税金は90万円だそうですので、調査を受けて家族に知られるよりも、最初から申告していたほうがよかったのに…

 まとめブログの中には年間数千万円の報酬を得る人もいるそうなので、税務当局からすれば、結構、良い対象になるのかも。記事で摘発された男性は「税務署にばれるはずがないと思っていた」と白状していますが、そもそも、報酬を支払うネット企業のほうは、当然、国税庁に支払い関係の書類を提出しているわけですし、金融機関を利用すれば、数十万円以上の資金の動きはやはり税務署に報告されると聞いたことがあります。だから、アフィリエイトの所得隠しは、ほとんど無意味で、追徴課税分、大目に支払うだけになってしまいます。

 ちなみに、僕のブログも開始から2年近くたつのに、アマゾンやFC2ブログからの広告収入は、最低限に達していないので、まだ1円も入ってきていません。ようやく、グーグルアドセンスをはじめ、この間、始めて収益がでましたが、このようなPVの少ない弱小ブログでは、1回居酒屋にいけば吹き飛んでしまう数千円程度でした。

 投資家ブログでも、人気ブログにはこのブログの数十倍のPVがあるのもありますし、そうすればアフィリエイトも月10万円とか入ってくるのでしょうかねえ。基本的に、僕のブログは書きたい衝動で書いているだけなのですが、こんなブログでも読者のかたがいると励みになりますので、引き続きご愛顧のほどをよろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR