FC2ブログ

日本では女のほうが幸せ

 今の日本では男よりも女のほうが幸せ。男はつらいよじゃないけれど、男性は仕事や家庭でライフが磨り減っていき、不幸な人生がまっています。一方、女はお金があれば幸せみたい…

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ

 のっけから、女性を敵に回しそうな発言ですが、実はこれ、内閣府の男女共同参画調査の結果なんです。 現在「幸せ」と答えた女性は34.8%なのに対して、男性は28.1%にとどまっています。特に、職業別でみると、女子学生の62.5%が幸せと答えているほか、主婦の43.6%も幸せと答えています。そんななか、正社員では男性の幸福度が女性の幸福度を唯一上回っています。会社は男社会の現れですね。よく、最近の女子大生が主婦希望といわれますが、幸せな人生を歩みたければ、無理に働くのではなく、金持ちと結婚して主婦になるルートが一番幸せの確率が高いということでしょうか。

 年齢別でみると、20代と50代、70代以上は女性の幸福度が男性を圧倒しています。学歴別でみると大卒男子は悲惨で、すべての年代で幸福度は最下位レベル。逆に高卒女子は人生を楽しんでいる感じです。

 さて、幸福度が高い人ですが、女性は見事なまでに、世帯収入に比例しています。収入150万円未満では27.8%ですが、600万円以上だと55.9%と過半数を超えています。一方、男性は300万円台の幸福のピークで、600万円以上はそれよりも10ポイントぐらい下なんですよ。女はカネをほしがるリアリスト、男は愛をほしがるロマンチストといったところでしょうか。

 ちなみに、既婚のほうが未婚よりも幸福度が高いというのは男女共通なのですが、「離別・死別」した人の幸福度は、男性が17.5%なのに対して、女性は何と34.5%と2倍近い差が開いているのですよ。遺産なり慰謝料なりを渡して、さっさと男が消えるほうが、女の幸せなのかも。

 いくらお金があっても幸福感がなければ意味がありません。でも、こうした数字をつきつけられると、男としては少し哀しくなりますね。さあ、娘にこの現実をどうやって教えようかな。

コメントの投稿

非公開コメント

男は夢を食べて生きていける

こんにちは。夢見る父さん。

むかし、
「男は夢を食べて生きていけるが、
 女・子供は物を食べないと生きていけない」
なんてハードボイルドな言葉を読んだのを思い出します。

男性が600万円以上になると、
幸福度が落ちるというのは面白いですね。
残業などの時間外労働が年収を押し上げている部分も
ありますので、ちょうどそこらへんの金額が、
労働過多の分かれ目なのかもしれませんね。

Re: 男は夢を食べて生きていける

コメントありがとうございます。

アメリカの調査でも確か年収700万円が幸福のピークで
あまり多くても幸せでないというのがあった気がします。
僕はお金が多いほうがうれしいけど、正直なんで
こんな結果になるのでしょうか。

残業が忙しいので、家族と会えないということなのかも。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR